宮内一

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

宮内 一(みやうち はじめ、1976年1月12日 -)は神奈川県出身のギタリストボーカリスト作曲家

1999年にBLACKPEARLで活動開始し、インディーズより二枚のアルバムをリリース。 解散後に、宮内一自身がボーカルとギター担当YOUNG&WASTED結成し、「FREEWAY」を制作する。 その側でソロ名義の「STARS&MOON」「SO WHAT?」をインディーズよりリリースする。 ボーカルにHAZEをむかえBUZZLIP結成、デンジャラス・トイズBang Tangoなどのオープニングアクトで活動を経て2003年にミニアルバム「BUZZLIP」でメジャーデビューする。 その後、アニメ主題歌最遊記RELOADのシングル「Wild Rock」、2004年にフルアルバム「Wild Rock」をリリースし、その後解散となる。

現在は個人ギタリストとして活動中。

2001年から2004年にかけてBUZZLIPのリーダーとして活動した。


主な参加アーティスト[編集]

外部リンク[編集]