宮之原昌幸

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

宮之原昌幸(みやのはら まさゆき)は、推理作家木谷恭介の諸作品(主に長編)で活躍する架空の警察官

木谷恭介の推理小説デビュー作である『赤い霧の殺人行』で脇役(横浜の所轄署所属)として初登場し、『京都鷹峯殺人事件』から警察庁の広域捜査官としてその辣腕を揮っている(これ以降は主人公である)。

人物像[編集]

身長約180センチ。年齢46歳。京都在住。チェック柄のスーツを着ることが多い。以前は喫煙者で缶ピースを喫煙していた。横浜署勤務時代に、街のチンピラたちになめられないよう、ハッタリで缶ピース煙草を買ったのがきっかけ。

かつては横浜の所轄署に所属していたが、後にその能力を買われ、警察庁に移動となった。以後は警察庁広域捜査室に所属する「日本で唯一人の広域捜査官」である。階級は警部。「捜査の職人」を自称する。サポート役となるのは警察庁長官官房秘書兼広域捜査室長の小清水峡子警視正(33歳)。国家公務員Ⅰ種をトップ合格した才媛で階級・職掌上は宮之原の上司に当たるが、実際には宮之原の手足となって情報収集や各都道府県警察との連絡に当たっている。

作品中では、その推理力から「シャーロック・ホームズエルキュール・ポアロも裸足で逃げ出す名探偵」と賞されている。

  • 『宮之原警部の愛と追跡』で妻・真由子を殺されてしまったが、その後、京都で小料理屋を営む平瀬玻奈子と出逢い、再婚した。以降、宮之原は京都に住んでいる。
  • また、真由子との間に娘、津玻沙(つばさ)と奈津女(なつめ)の2人いる。

主な登場作品[編集]

長編[編集]

  • 赤い霧の殺人行
  • 京都鷹峯殺人事件
  • 大和いにしえ殺人紀行
  • 京都いにしえ殺人歌
  • 信濃いにしえ殺人画集
  • 出雲いにしえ殺人事件
  • 奈良いにしえ殺人絵巻
  • 飛騨いにしえ殺人事件
  • 京都高瀬川殺人事件
  • 津軽いにしえ殺人事件
  • 加賀いにしえ殺人事件
  • 京都四条通り殺人事件
  • 薩摩いにしえ殺人事件
  • 能登いにしえ殺人事件
  • 淡路いにしえ殺人事件
  • 安芸いにしえ殺人事件
  • 宮之原警部の愛と追跡
  • 京都氷室街道殺人事件
  • 京都桂川殺人事件
  • 謀殺列島・赤の殺人事件
  • 謀殺列島・青の殺人事件
  • 謀殺列島・緑の殺人事件
  • 謀殺列島・紫の殺人事件
  • 謀殺列島・黄金の殺人事件
  • 世界一周クルーズ殺人事件
  • 三河高原鳳来峡殺人事件
  • 女人高野万華鏡殺人事件
  • 石見銀山街道殺人事件
  • 津軽十三湖殺人事件
  • 広島水の都殺人事件

ほか多数

テレビドラマ[編集]

テレビ朝日版[編集]

テレビ朝日系『土曜ワイド劇場』枠で1993年12月4日(土曜日)21:02-22:51に放送。タイトルは「札幌時計台殺人事件 小樽オショロ海岸に立つ女、東京-北海道・死体移動の怪!」。

キャスト
スタッフ

フジテレビ版[編集]

フジテレビ系『金曜エンタテイメント』枠で1998年5月29日(金曜日)21:00-22:52に放送。タイトルは「宮之原警部 こころの事件簿 京都高瀬川殺人事件 縁切り明神で死んだ謎の京都美人 怨念が…赤いバラが散る時次々男が殺される」。

キャスト
スタッフ

TBS版[編集]

TBSでは最も多い4作が製作されている。

松方弘樹版[編集]

月曜ドラマスペシャル』枠で1996年4月22日(月曜日)21:00-22:54に放送。タイトルは「京都埋蔵金伝説殺人事件 2億の秘宝をめぐる連続殺人!」。原作は「京都紅葉伝説殺人事件」。

キャスト
スタッフ

鹿賀丈史版[編集]

月曜ミステリー劇場』枠で2001年5月28日(月曜日)21:00-22:54に放送。タイトルは「警視庁特別広域捜査官 宮之原警部の愛と追跡」。

キャスト
スタッフ

村上弘明版[編集]

村上弘明版は2作製作された。いずれも『月曜ミステリー劇場』枠での放送。

2003年9月8日(月曜日)21:00-22:54に放送。タイトルは「警察庁特別広域捜査官 宮之原警部シリーズ 丹後浦島伝説殺人事件 父殺害の前兆は26年前の娘の神隠し!? 奇妙な求人広告の罠」。

キャスト
スタッフ

2006年2月13日(月曜日)21:00-22:54に放送。タイトルは「広域捜査官宮之原警部(2) 菜の花幻想殺人事件 旧華族令嬢がインターネットで売りに出された!! 相次ぐ関係者の死… 菜の花に隠された秘密とは?」。

キャスト
スタッフ
  • 脚本:今井詔二
  • プロデューサー・監督:小林俊一