室蘭

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

室蘭(むろらん)

地名・行政区画
  • 室蘭 - アイヌ語が語源となった北海道の地名。「モ・ルエラン」(小さな下り坂、室蘭市崎守町にある仙海寺前の坂)あるいは「モ・ルエラニ」(小さな下り路)が由来とされる。室蘭市を参照。
  • 室蘭市 - 北海道にある胆振総合振興局の庁舎所在地。
    • 室蘭町 - 北海道にあった北海道一級町村制によって設置された。1900年から1918年まで存在し、後に室蘭区となる。
    • 室蘭区 - 北海道にあった区。北海道区制によって設置されていた地方自治体。1918年から1922年まで存在し、市制を施行したことにより室蘭市となる。
  • 室蘭郡 - 北海道にあった
  • 室蘭支庁 - 北海道にあった支庁。後に胆振支庁に改組される。詳細は胆振支庁を参照。
その他

関連項目[編集]