実尾島

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

座標: 北緯37度24分 東経126度23分 / 北緯37.40度 東経126.39度 / 37.40; 126.39

 
(上)仁川空港位置概略図。空港の南の小島が舞衣島で、そのすぐ北西に実尾島がある(図では省略されている)
(下)仁川空港付近の衛星写真(Silmidoとあるのが実尾島)
実尾島
各種表記
ハングル 실미도
漢字 實尾島
発音 シルミド
日本語読み: じつびとう
ローマ字転写 Silmido
テンプレートを表示

実尾島(シルミド、じつびとう、실미도/Silmido)は、朝鮮半島中西部(韓国政府統治地域北西部)の沖、黄海に浮かぶ無人島。面積約25 km2

行政上は仁川広域市中区に属し、ソウルの国際的玄関口である仁川国際空港の南西約5 kmにある。隣の舞衣島まではフェリーが通じている。

韓国空軍特殊部隊秘密作戦Black operationClandestine operation684部隊[1]が置かれ、実尾島事件の舞台となった。

2003年に作られた映画「シルミド」の舞台になったほか、韓国のドラマのロケに使われたこともある。

脚注[編集]

  1. ^ 北朝鮮にも青瓦台襲撃未遂事件で知られる同様のNorth Korean Special Operation Force124部隊英語版が存在する。