宝満まどか

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

宝満 まどか(ほうまん まどか、1981年6月27日[1] - )は、日本タレント青森県上北郡出身[要出典]三重県在住(2013年時点)[1]

来歴[編集]

2001年、日本テレビのトーク番組『恋のから騒ぎ』に8期生の1人としてレギュラー出演。8期生のMVPを獲得した。同番組の卒業後には、中京圏を拠点にタレント活動をしていた。

2006年6月27日に一般男性と結婚。2011年10月25日に男児を出産している。

出演[編集]

テレビ番組[編集]

CM[編集]

その他[編集]

  • 2004年9月に放送された『恋のから騒ぎ・ドラマスペシャル』において、宝満のエピソードをシナリオにした「海に落とされた女」が放送された。主演は内山理名
  • 『恋のから騒ぎ』の司会を務める明石家さんまは、2009年4月18日放送の『ヤングタウン土曜日』において「えげつない話を淡々と語るところが面白い」と宝満を評している。また、同日放送分では「から騒ぎの歴史上では一番、これまでのメンバーの中で断トツに面白かった」と述懐した。
  • 2015年3月22日に放送された『誰だって波瀾爆笑』に『恋のから騒ぎ』8期生である小林麻耶のサプライズゲストとして登場し、13年ぶりの再会を果たした。

脚注[編集]

[脚注の使い方]
  1. ^ a b Chi-ko☆”. yaplog!. 2013年5月1日時点のオリジナルよりアーカイブ。2020年1月18日閲覧。
  2. ^ 他に、岡田薫岡野奈美子加藤恵実小林麻耶塩村あやか豊田ローラ西川史子登尾佳奈山下彩佳も卒業生として出演。

外部リンク[編集]