宜野座バイパス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
一般国道
国道329号標識
宜野座バイパス
路線延長 2.7 km
起点 沖縄県国頭郡宜野座村字宜野座
終点 沖縄県国頭郡宜野座村漢那
テンプレート(ノート 使い方) PJ道路

宜野座バイパス(ぎのざバイパス)は、沖縄県国頭郡宜野座村の字宜野座から漢那までの国道329号バイパスである。正式には宜野座改良という。

概要[編集]

  • 区間 : 国頭郡宜野座村字宜野座-漢那
  • 実延長 : 2.7km
  • 道路規格 : 第3種2級
  • 設計速度 : 60km/h
  • 車線数 : 2車線

バイパスが計画されている同区間の現道が住宅や商店、公共施設が集中しているのと、急なカーブ勾配で交通安全上危険であるため1990年に事業化、1999年に用地買収を開始、2002年に着工された。2009年3月24日には起点側の1.1kmが開通、2016年1月に惣慶地内の0.7kmが開通、同年3月31日には残りの0.9kmが開通し全線開通となった。[1]

一方、バイパスに並行していた旧道区間(2km)は2016年4月に国道指定から解除され宜野座村に移管され同村道となった。[2]

交差する道路[編集]

脚注[編集]

外部リンク[編集]