宗川信夫

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

宗川 信夫(むねかわ のぶお、1918年11月25日 - 2005年12月17日)は、日本の映画撮影監督

人物[編集]

山形県出身。麻布獣医専門学校(現麻布大学)卒業後、1939年日活多摩川撮影所に撮影助手として入社。

1953年大映作品「落花の門」で撮影監督デビュー。以降、「しとやかな獣」、「白い巨塔」、「大怪獣ガメラ」等、大映の話題作ヒット作の撮影を手掛けた。1972年からフリー。

ジャーマンシェパード犬の愛好家で、撮影を担当した1957年映画「名犬物語 吠えろシェーン」、1959年フジテレビ開局記念ドラマ「少年ジェット」に出演したシェーンは自身の愛犬シェーン・D・グランプリ号。「少年ジェット」の第一部・黒い影篇5〜8話では監督と撮影を兼任した[1]

シェーンの直仔のうち1頭は当時の皇太子(明仁上皇)の愛犬となり、アナスタシアと名付けられた[2]

撮影監督作品[編集]

劇場映画[編集]

  • 落花の門(1954年)
  • 十代の秘密(1954年)
  • こんな奥様見たことない(1954年)
  • 浪曲天狗道場(1955年)
  • 母笛子笛(1955年)
  • 誘拐魔(1955年)
  • 弾痕街(1955年)
  • 豹の眼(1956年)
  • 青竜の洞窟(1956年)
  • 現金の寝ごと(1956年)
  • スタジオは大騒ぎ(1956年)
  • リンゴ村から(1956年)
  • 名犬物語 吠えろシェーン(1957年)
  • 愛すべき罪(1957年)
  • 健太と黒帯先生(1957年)
  • がんばれ!健太(1957年)
  • 恋を掏った女(1958年)
  • おーい中村くん(1958年)
  • 恋と花火と消化弾(1958年)
  • 襲われた手術室(1960年)
  • 熱い砂(1960年)
  • 犯行現場(1960年)
  • 東京の空の下で(1960年)
  • 薔薇と龍(1961年)
  • 命みじかし恋せよ乙女(1961年)
  • 性生活の知恵 第2部(1961年)
  • やっちゃ場の女(1962年)
  • 真昼の罠(1962年)
  • 瘋癲老人日記(1962年)
  • しとやかな獣(1962年)
  • 黒の札束(1963年)
  • 囁く死美人(1963年)
  • 温泉巡査(1963年)
  • 温泉女医(1964年)
  • 芸者学校(1964年)
  • 獣の戯れ(1964年)
  • 続・高校三年生(1964年)
  • 制服の狼(1964年)
  • 幸せなら手をたたこう(1964年)
  • 雲を呼ぶ講道館(1965年)
  • 狸穴町0番地(1965年)
  • 掏摸(すり)(1965年)
  • 大怪獣ガメラ(1965年)
  • ザ・ガードマン 東京忍者部隊(1966年)
  • (1966年)
  • 貴様と俺(1966年)
  • 白い巨塔(1966年)
  • 出獄の盃(1966年)
  • 兵隊やくざ 俺にまかせろ(1967年)
  • 妻二人(1967年)
  • 女賭博師(1967年)
  • 勝負犬(1967年)
  • あるセックス・ドクターの記録(1968年)

テレビドラマ[編集]

脚注[編集]

  1. ^ DVD『少年ジェット 黒い影篇3』 - 発売元:株式会社角川大映映画
  2. ^ 「犬のしつけと訓練」 P.56〜59 TV・映画犬を育てた私の経験 名犬シェーンの飼い主の語る秘話  誠文堂新光社愛犬の友編集部 編. 誠文堂新光社,1963

外部リンク[編集]