完備性

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

数学における完備性(かんびせい、: completeness)は、様々な場面においてそれぞれの対象に関して特定の意味を以って考えられ、またそれぞれの意味において完備(かんび、: complete)でない対象に対する完備化 (completion) と呼ばれる操作を考えることができる。complete は「完全」と訳されることもある。

関連項目[編集]