安部真弘

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
安部 真弘
生誕 (1983-05-04) 1983年5月4日(34歳)
日本の旗 神奈川県
国籍 日本の旗 日本
職業 漫画家
活動期間 2004年8月 -
ジャンル 少年漫画
代表作 侵略!イカ娘
受賞 第66回週刊少年チャンピオン新人まんが賞奨励賞(2006年
「羽根憑き」
公式サイト 安部真弘 公式サイト
『 The Longest Runway 』
テンプレートを表示

安部 真弘(あんべ まさひろ[1]1983年5月4日 - )は、日本漫画家神奈川県出身、在住。代表作は『週刊少年チャンピオン』(秋田書店)にて連載された『侵略!イカ娘』。ネット上では「レモン」のHNを名乗っている。

略歴[編集]

安部のHPにある日記によれば、やぎさわ景一の『ロボこみ』がきっかけで『チャンピオン』を読むようになり、やぎさわのアシスタントをしていた事もあったという[2]。その時期に『チャンピオン』への投稿も始め、月例賞「月例フレッシュまんが賞」でも何度か受賞をしている。

その後2004年8月、『週刊少年チャンピオン』の増刊『元祖!浦安鉄筋家族キャラクター増刊』に掲載の「恋のる・ツ・ボ」でデビュー。

2006年、第66回週刊少年チャンピオン新人まんが賞にて投稿作「羽根憑き」で奨励賞受賞。

2007年、『侵略!イカ娘』を『週刊少年チャンピオン』にて連載開始。当初は短期集中連載の予定だったが、直後に人気が出て正式連載となり、2010年にはアニメ化もされた。『イカ娘』が出世作となった安部だが、当の安部本人はイカアレルギーで「食べると唇が腫れたり気持ち悪くなったりします」[3]エビカニタコ貝類もアレルギーのため食べられない。特にカニは医師から「食べたら死ぬよ」と言われているほど[4]。「海は入るよりも眺める方が好き」[5]との事。

作品リスト[編集]

アシスタント先[編集]

関連項目[編集]

脚注[編集]

  1. ^ あべではなくあんべである。“Masahiro Anbe's Home Page”. http://www.scn-net.ne.jp/~tlr-masa/ 2014年11月5日閲覧。 
  2. ^ 本人のブログ記事より(2007年7月31日)
  3. ^ Twitterにおける本人のツイートより(2010年12月26日2:10(JST))
  4. ^ Twitterにおける本人のツイートより(2011年1月6日0:33(JST))
  5. ^ 侵略!イカ娘』単行本第2巻カバー見返しに書かれた本人コメントより。
  6. ^ “「イカ娘」の安部真弘&「みつどもえ」の桜井のりお、週チャンでW新連載”. コミックナタリー. (2016年9月29日). http://natalie.mu/comic/news/203568 2016年9月29日閲覧。 
  7. ^ 佐渡川準『無敵看板娘N』5巻のあとがき、秋田書店〈少年チャンピオン・コミックス〉、2007年8月5日初版発行、190頁。

外部リンク[編集]