安西秀幸

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

安西 秀幸(あんざい ひでゆき、1985年9月18日 -)は、元陸上競技の選手でマラソン・中長距離選手。福島県河沼郡河東町(現・福島県会津若松市河東町)出身。福島県立会津高等学校 - 駒澤大学文学部社会福祉学科出身。

来歴・人物[編集]

中学時代はサッカー部に在籍していたが会津高等学校時代から陸上を始める。駒澤大学3年時には陸上競技部駅伝主将を、4年時には陸上競技部主将を務めた。第84回箱根駅伝では5区区間2位となる走りで駒澤大学の総合優勝に貢献した。JALグランドサービスの廃部に伴い2010年4月より日清食品グループに移籍。2014年より日清食品グループで現役を続けながら母校駒澤大学でコーチを務めている[1]

2015年3月31日付で日清食品グループを退部[2]、現在は家業を継ぐため会津若松市に戻っている[3]

主な戦績[編集]

記録[編集]

自己ベスト[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 駅伝王者の座をかけて Number web (2015-01-01). 2015年1月15日閲覧
  2. ^ お知らせ (2015-03-16). 2015年4月5日閲覧
  3. ^ 男子10マイル、安西が初V 郡山シティーマラソン 福島民報 (2015-04-30). 2015年5月24日閲覧
  4. ^ 東京マラソン2016

外部リンク[編集]