安西愈

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

安西 愈(あんざい まさる、1938年10月19日[1] - )は、日本弁護士・元官僚。安西・外井法律事務所所長。東京地方最低賃金審議会会長。元・中央大学教授香川県出身。特に労働法社会保障法が専門。中央大学通信教育課程出身の生え抜き法曹の一人

略歴[編集]

この他、最高裁判所司法研修所教官厚生労働省科学顧問、東京基督教大学非常勤講師なども務めた。

エピソード[編集]

  • 淺野高宏北海学園大学法学部准教授は安西・外井法律事務所にかつて所属していた。
  • 使用者側の観点からの立場に立った労働法研究の論文を多く執筆。

主要著書[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 『読売年鑑 2016年版』(読売新聞東京本社、2016年)p.185

関連項目[編集]