安藤隆穂

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

安藤 隆穂 (あんどう たかほ、1949年10月8日[1] - )は、日本経済学者中部大学教授。名古屋大学名誉教授。経済学博士。専門は、社会思想史、経済学史

2009年フランスを中心とした自由主義思想の成立過程の研究で、日本学士院賞を受賞。水田洋ゼミ出身。

経歴[編集]

著書(共著等含む)[編集]

  • 『フランス啓蒙思想の展開』(1989年、名古屋大学出版会)
  • 『社会思想史への招待』(1991年、北樹出版)
  • 『フランス革命と公共性』(2003年、名古屋大学出版会)
  • 『フランス自由主義の成立』(2007年、名古屋大学出版会)

脚注[編集]

  1. ^ 『読売年鑑 2016年版』(読売新聞東京本社、2016年)p.296

外部リンク[編集]