安藤正則

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
安藤 正則
基本情報
国籍 日本の旗 日本
出身地 千葉県千葉市
生年月日 (1975-05-21) 1975年5月21日(44歳)
身長
体重
181 cm
81 kg
選手情報
投球・打席 右投右打
ポジション 投手
プロ入り 1997年 ドラフト1位(逆指名)
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)

安藤 正則(あんどう まさのり、1975年5月21日 - )は、千葉県千葉市出身の元プロ野球選手投手)。

来歴・人物[編集]

専大松戸高では速球投手として注目されたが、当初は野球を続けるつもりはなかった。そのため一般入学で専修大学に進むが、2年上に小林幹英、1年先輩に黒田博樹がいたため、4年から主戦投手となった。4年秋には最優秀投手、ベストナインに選ばれた。リーグ通算22試合8勝7敗防御率3.36。1997年度ドラフト会議にて西武ライオンズから1位指名を受けて入団。

スライダーを軸とした変化球に加え150kmを超える速球を持ち、即戦力右腕として期待されていたが、制球力に難を抱え、結局一軍での登板機会がないまま2002年シーズンオフに退団。

詳細情報[編集]

年度別投手成績[編集]

  • 一軍公式戦出場なし

背番号[編集]

  • 11 (1998年 - 2002年)

関連項目[編集]