安芸太田町

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
あきおおたちょう
安芸太田町
三段峡の三段滝
三段峡の三段滝
Flag of Akiōta, Hiroshima.svg
安芸太田町旗
Symbol of Akiota Hiroshima.svg
安芸太田町章
町旗・町章ともに2004年10月1日制定
日本の旗 日本
地方 中国地方山陽地方
中国・四国地方
都道府県 広島県
山県郡
団体コード 34368-4
法人番号 8000020343684
面積 341.89km2
総人口 6,020
推計人口、2018年4月1日)
人口密度 17.6人/km2
隣接自治体 広島市廿日市市山県郡北広島町
島根県益田市
町の木 もみじ
町の花 やまゆり(ササユリ
安芸太田町役場
町長 小坂眞治
所在地 731-3810
広島県山県郡安芸太田町大字戸河内784番地1
北緯34度34分36.1秒東経132度13分37.3秒座標: 北緯34度34分36.1秒 東経132度13分37.3秒
Akiota town hall.JPG
外部リンク 安芸太田町

安芸太田町位置図

― 政令指定都市 / ― 市 / ― 町

 表示 ウィキプロジェクト
滝山川中流部の名勝・滝山峡。
恐羅漢スキー場

安芸太田町(あきおおたちょう)は、広島県山県郡を構成する2のうちの1町である。

地理[編集]

森林セラピー基地認定。

隣接している自治体・行政区[編集]

広島県

島根県

歴史[編集]

行政[編集]

  • 町長:小坂眞治(2008年10月24日選出、2期目)
  • 町議会:定数12人(任期は2013年4月10日まで)
  • 本庁:戸河内
  • 支所:加計、筒賀
  • 広島県芸北地域事務所

町旗・町章[編集]

町旗
地色は白色であり、真ん中に町章を付け、2004年10月1日の新設合併時に制定した。[2]
町章
2003年12月1日から2004年1月15日まで公募で募集し、募集した結果、386点の作品の中から当時兵庫県姫路市在住の男性の応募作品が採用され、「安芸太田」のアルファベット文字である「AKIOTA」を使って図案化したものであるものを2004年10月1日の新設合併時に制定した。[1][2][4][5]

財政[編集]

2015年度[編集]

  • 財政力指数 0.21 広島県市町村平均 0.54 広島県内最低
  • 標準財政規模 50億0148万円
  • 一般会計歳入 96億0811万円
  • 一般会計歳出 90億6262万円
  • 経常収支比率 89.3% (臨時財政対策債除く:93.9%)
  • 人口一人当たり人件費物件費等決算額 34万9919円 類似団体平均値21万9082円 人口減が主な要因
  • 人口1000人当たり職員数 21.01人 類似団体平均値 13.07人 面積が大きく人口が少ないため
  • ラスパイレス指数 96.4 類似団体平均値 95.0
  • 実質公債費比率 10.8% 類似団体平均値 8.7%
  • 将来負担比率 81.5%
  • 地方債等残高 113億9884万円

産業[編集]

特産品[編集]

地域[編集]

人口[編集]

Demography34368.svg
安芸太田町と全国の年齢別人口分布(2005年) 安芸太田町の年齢・男女別人口分布(2005年)
紫色 ― 安芸太田町
緑色 ― 日本全国
青色 ― 男性
赤色 ― 女性
安芸太田町(に相当する地域)の人口の推移
1970年 14,115人
1975年 12,992人
1980年 12,784人
1985年 11,738人
1990年 10,879人
1995年 10,257人
2000年 9,181人
2005年 8,238人
2010年 7,255人
2015年 6,472人
総務省統計局 国勢調査より

教育[編集]

外部リンク

交通[編集]

鉄道[編集]

※水内駅は佐伯郡湯来町(現広島市佐伯区)にあった。

※線路及び駅舎は撤去されつつある。

最寄駅は広島市安佐北区の可部駅で、広電バスが可部線のルートをたどっている。

バス[編集]

道路[編集]

高速道路[編集]

一般国道[編集]

道の駅[編集]

名所・旧跡・観光スポット・祭事・催事[編集]

井仁の棚田
筒賀の大銀杏
太田川交流館 かけはし
グリーンスパつつが

名所・旧跡[編集]

祭事・催事[編集]

  • 安野花まつり
  • 深入山山焼きまつり
  • ビオトープ杯アマゴ釣り大会
  • 殿賀水仙まつり
  • 三段峡春祭り
  • 深山峡開き
  • 殿賀花田植え
  • かえるまつりと春の吉水園一般公開
  • 中国地方選抜神楽競演大会
  • 井仁棚田まつり(田植え)
  • 加計神楽
  • 納涼加計まつり
  • 納涼深山峡まつり
  • 龍頭峡まつり
  • 再再来祭ふれあい戸河内まつり
  • 西中国選抜神楽競演大会
  • 堀八幡神社流鏑馬神事
  • 井仁棚田まつり(収穫祭)
  • 三段峡もみじまつり
  • 長尾神社湯立神楽
  • 龍姫湖まつりIN温井ダム
  • 五サー市と秋の吉水園一般公開
  • 筒賀ふるさとまつり
  • 川本杯スキー大会

警察・消防[編集]

  • 警察:山県警察署(全域)
  • 消防:広島市消防局(全域) ※2007年3月31日で山県西部消防組合が解散することに伴い、2007年4月1日より広島市消防局に業務委託。

郵便局[編集]

集配郵便局
  • 戸河内郵便局:731-38xx、731-37xx
  • 加計郵便局:731-35xx、731-34xx、731-36xx
無集配郵便局
  • 坪野郵便局
  • 安野郵便局
  • 筒賀郵便局
  • 上殿郵便局
  • 猪山簡易郵便局
  • 寺領簡易郵便局
  • 松原簡易郵便局

出身有名人[編集]

参考文献[編集]

  • 『図典 日本の市町村章』 小学館辞典編集部、小学館2007年1月10日、初版第1刷。ISBN 4095263113

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b 図典 日本の市町村章 p182
  2. ^ a b c 安芸太田町町章及び町旗の制定”. 安芸太田町例規集. 2012年12月25日閲覧。
  3. ^ 安芸太田町町花及び町木の制定”. 安芸太田町例規集. 2012年12月25日閲覧。
  4. ^ 合併協議会だより第8号”. 山県郡西部3町村合併協議会. 2012年12月25日閲覧。
  5. ^ 合併協議会だより第12号”. 山県郡西部3町村合併協議会. 2012年12月25日閲覧。

外部リンク[編集]