安息の地を求めて

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
安息の地を求めて
エリック・クラプトンスタジオ・アルバム
リリース
録音 1974年 ジャマイカマイアミ
ジャンル ブルースロックレゲエ
時間
レーベル RSOレコード
プロデュース トム・ダウド
専門評論家によるレビュー
チャート最高順位
  • 21位(アメリカ)
  • エリック・クラプトン 年表
    461 Ocean Boulevard
    (1974年)
    安息の地を求めて
    (1975年)
    No Reason To Cry
    (1976年)
    テンプレートを表示

    安息の地を求めて』(There's One in Every Crowd)は、1975年に発表されたエリック・クラプトンのアルバム。

    解説[編集]

    前作『461 オーシャン・ブールヴァード』及びシングル「アイ・ショット・ザ・シェリフ」の成功を受けて、再びレゲエを取り入れたアルバム。レコーディングは主にジャマイカで行われ、「オポジット」のみマイアミ録音。「揺れるチャリオット」は、黒人霊歌の曲にレゲエのアレンジを施したもの。

    本作のレコーディングが終了した後、1974年10月31日に初の日本公演を行う。

    収録曲[編集]

    特記なき楽曲はエリック・クラプトン作。

    Side 1
    1. ジーザス・カミング・スーン - We've Been Told (Traditional)
    2. 揺れるチャリオット - Swing Low, Sweet Chariot (Traditional)
    3. 小さなレイチェル - Little Rachel (Jim Byfield)
    4. ドント・ブレイム・ミー - Don't Blame Me (Eric Clapton, George Terry)
    5. ザ・スカイ・イズ・クライング - The Sky Is Crying (Elmore James)
    Side 2
    1. ブルースを唄って - Singin' the Blues (Mary McCreary)
    2. メイク・イット・スルー・トゥデイ - Better Make It Through Today
    3. 可愛いブルー・アイズ - Pretty Blue Eyes
    4. 心の平静 - High
    5. オポジット - Opposites

    プレイヤー[編集]