安川悦子

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

安川 悦子(やすかわ えつこ、1936年10月 - )は、日本の思想史女性学者、名古屋市立大学名誉教授。専攻は社会思想史ジェンダー論。夫は安川寿之輔

横浜市生まれ。1959年名古屋大学経済学部卒。64年同大学院経済学研究科博士課程満期退学、同助手、65年名古屋市立女子短期大学講師、68年助教授、74-75年ロンドン大学留学エリック・ホブズボームに師事。75年教授。82年「イギリス労働運動と社会主義 「社会主義の復活」とその時代の思想史的研究」で名大経済学博士。同年同書で労働関係図書優秀賞受賞。95年学長、96年名古屋市立大学人文社会学部教授、2002年退任、福山市立女子短期大学学長。2010年退任。

著書[編集]

  • イギリス労働運動と社会主義 「社会主義の復活」とその時代の思想史的研究 御茶の水書房、1982.1
  • アイルランド問題と社会主義 イギリスにおける「社会主義の復活」とその時代の思想史的研究 御茶の水書房、1993.2
  • フェミニズムの社会思想史 明石書店、2000.10. 明石ライブラリー

共著[編集]

  • 民主主義差別のダイナミズム 女性差別の社会思想史 安川寿之輔共著. 明石書店、1987.4.
  • 消費する社会と消費される生活 共著. ユニテ、1990.12.
  • 女性差別の社会思想史 安川寿之輔共著. 明石書店、1993.4.
  • 「高齢者神話」の打破 現代エイジング研究の射程 竹島伸生共編著. 御茶の水書房、2002.4.
  • 地域の力・地域の文化 多元都市「福山」の可能性 藤井輝明、西川龍也共編著. 児島書店、2010.2.

翻訳[編集]

  • 労働擁護論 ホジスキン 世界の思想 第5 (イギリスの近代経済思想) 河出書房新社、1966.
  • 市民革命産業革命 二重革命の時代 E.J.ホブズボーム 水田洋共訳. 岩波書店、1968.
  • イギリス民衆教育論 浜林正夫共訳編 明治図書出版、1970. 世界教育学選集
  • 現代フェミニズムと労働 女性労働と差別 ヴェロニカ・ビーチ 高島道枝共訳. 中央大学出版部、1993.3.
  • フェミニズム歴史事典 ジャネット・K.ボールズ,ダイアン・ロング・ホーヴェラー編著 水田珠枝共監訳 明石書店、2000.8.
  • フェミニズムの歴史と女性の未来 後戻りさせない エステル・フリードマン 西山惠美共訳 明石書店、2005.2.

参考[編集]