安孫子充裕

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
安孫子充裕 Portal:陸上競技
選手情報
フルネーム 安孫子充裕
国籍 日本の旗 日本
種目 短距離走
生年月日 (1988-10-25) 1988年10月25日(30歳)
生誕地 山形県
身長 171cm
体重 68kg
自己ベスト 100m:10秒30(2009年)
200m:20秒48(2009年)
400m:46秒23(2008年)
編集 テンプレートのヘルプを表示する

安孫子 充裕 (あびこ みつひろ、1988年10月25日 - )は、日本陸上競技選手で、専門は短距離走

経歴[編集]

山形県山形市出身の陸上競技選手。専門種目は短距離走山形市立第三中学校入学時から本格的に陸上競技を行う。山形県立上山明新館高等学校3年生時のインターハイ200m走にて全国大会初優勝し、同年の国民体育大会少年A競技400m走でも優勝した。アジア・ジュニア選手権にも400m走に出場し、銅メダルを獲得している。その後、筑波大学に進学。2008年大学2年時には北京五輪代表となり、4×400mリレーに出場した。2009年大学3年時には関東インカレにて、100m走、200m走、4×400mRにてスプリント種目3冠を達成した。

主な成績[編集]

  • 2006年 インターハイ 200m 優勝 21秒14
  • 2006年 インターハイ 100m 第5位 10秒67
  • 2009年 関東インカレ 100m 優勝 10秒30
  • 2009年 関東インカレ 200m 優勝 20秒68

外部リンク[編集]