安倍なつみのスーパーモーニングライダー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

安倍なつみのスーパーモーニングライダー』(あべなつみのスーパーモーニングライダー)とは、JFN系列で放送されていたラジオ番組。略して『スパモ』。『スーパーモーニング』と番組名が似ており混同されやすいが無関係である。ちなみに1999年4月から半年間の番組名は『モーニング娘。のスーパー・モーニングライダー!』であった。『モーニング娘。のお願いモーニングコール』の後継番組。

番組概要[編集]

パーソナリティ[編集]

  • 2人とも当時はモーニング娘。の現役メンバーであった。
  • 2人でマロンメロン(下記参照)を結成することに

放送局・放送時間[編集]

いずれの番組も当時未開局だったRadio 80(2001年4月開局)と、当時独立局だったKiss-FM KOBE(2003年4月JFN加盟)では放送しなかった。
しんドル時代でのオープニングテーマはジミー・スミスの「ザ・キャット」。この曲は後に2007年から2010年にかけて同時刻で放送された『DAYBREAK』のオープニングテーマとしても使用された。

番組内容[編集]

  • 毎週2~3のコーナーから成り立っており、毎回安倍に指令を下す「ルーム723(723はなつみから来ている)」や、彼女セレクトの楽曲を放送していた。
  • 2000年6月のスペシャルにダンス☆マンが登場し、番組のジングルを提供した。

マロンメロン[編集]

マロンメロンは、2000年9月1日(8月31日深夜)のこの番組で安倍なつみと辻希美の2人で勝手に作ったユニット。略して「マロメロ」。

ユニット概要[編集]

  • 当時、モーニング娘。は10人で、この2人だけ派生ユニット活動をしていなかった。しかし、番組終了でデビューしないまま消滅。
  • ポータルサイトライコスジャパン」(現在は日本から撤退)には「マロンメロン」カテゴリーが存在していた。
  • Hello! Project 2006 Winter みんな大好き、チュッ! 8 ベストセルフショット(ISBN 4-8124-2683-9)では、安倍、辻の両方のページにこの2人で撮った写真があり、辻のページの写真には、「マロンメロンだよっっ(笑)知ってるカナ」と書き込まれている。

ユニット名の由来[編集]

  • ユニット名は2人が飼っているイヌの名前「マロン」(辻希美)と「メロン」(安倍なつみ)を組み合わせたもの。なお、「マロンメロン」で活動するときにはお互いを「マロン」「メロン」と呼び合うことになっている。
  • リーダーは辻希美。
  • デビュー曲は「ロックンメロン」でイヌの着ぐるみを着て歌うところまで決めていた。