安井俊夫 (教育学者)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

安井 俊夫(やすい としお、1935年 - )は、日本の教育学者。専門は社会科教育法。東京都生まれ。法政大学法学部卒。千葉県公立中学校教師を経て、愛知大学経済学部教授を歴任。

著作[編集]

  • 『歴史の授業108時間』地歴社
  • 『十五年戦争への道 自ら考える日本近代史(大学の実践)』日本書籍
  • 『子どもと学ぶ歴史の授業』地歴社
  • 『子どもが動く社会科』地歴社
  • 『学び会う歴史の授業 知る楽しさを生きる力へ』青木書店
  • 『主権者を育てる公民の授業 婚姻届から核戦争まで』あゆみ出版
  • 『発言をひきだす社会科の授業 中学校』日本書籍