守谷香

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
守谷 香
生誕 日本の旗 日本 愛知県犬山市
(1969-07-26) 1969年7月26日(47歳)
ジャンル J-POP
職業 歌手
活動期間 1986年~1997年、2008年~2011年

守谷 香(もりたに かおり、1969年7月26日 - )は、愛知県犬山市出身の歌手。芸名はWANKU(わんくぅ)。元夫はX JAPANTOSHI[1]

来歴・人物[編集]

1986年松竹「ミス・レインボー」25,000人の中からグランプリ受賞にてデビュー、映画「アイドルを探せ」でデビューした[2]アイドルとして活動。デビュー曲がザ・ベストテンにランクインされた。「守谷佳央理」(読み方同じ)、「守純かほり」(もりずみ かおり)と改名する。 1986年10月29日、「守谷佳央理」として、宮崎県高鍋町のFM宮崎の公開録音にゲスト出演。ミニコンサートを行う[3]1993年オフィーリア役で出演したロックオペラ「ハムレット」にてTOSHIと出会う[2]

1997年2月14日にTOSHIと入籍する[4]。芸能界からは一時引退しTOSHIの個人事務所を経営していた[2]2008年、株式会社ホームオブハートの関連のレーベル会社「HEALING WORLD」より「守谷香-WANKU-」名義で歌手活動を再開。事務所の経営の傍ら歌手活動も行っていた。 2010年2月2日、TOSHIとの離婚が成立した[5]

作品[編集]

シングル[編集]

  1. 「予告編」(朝日生命保険コマーシャルソング)(1987年5月27日)
    作詞:芹沢類/作曲:筒美京平
    • (c/w)「シフォンの翼」
  2. 「あの空は夏の中」(1987年10月21日)
    作詞:銀色夏生/作曲:筒美京平
    • (c/w)「君が言ったさよなら」
  3. 「お嫁さんになってあげないゾ」(「キテレツ大百科」OPテーマ)(1988年4月21日)
    作詞:森雪之丞/作曲:池毅
  4. 「レディ・クレスト~扉を開けて~」(「ハロー!レディリン」OPテーマ)(1988年5月21日)
    作詞:白峰美津子/作曲:松田良
  5. 「失恋座」(1988年10月1日)
    作詞:来生えつこ/作曲:来生たかお
    • (c/w)「終らない夢」
  6. 「悲しいのはこまるの」(アニメ「失恋座II」主題歌)(1989年2月1日)
    作詞:許瑛子/作曲:来生たかお
    • (c/w)「ロングヘアーと皮ジャン」
  7. 「Try Love Again」(アニメ「失恋座III」主題歌)(1989年6月21日)
    作詞:許瑛子/作曲:木村真紀
    • (c/w)「そばにいてほしい」

デジタル・シングル[編集]

  1. 「SEPTEMBER RAIN」 (2008年

アルバム[編集]

  • 『地図のない街』(1987年)
  • 『大地をしずめて』(2009年4月25日(3月25日 ローソン先行発売)) - TOSHI & WANKU名義[6]
  • 『きれいなハート』(2009年7月31日) - WANKU名義[7]

オムニバスアルバム[編集]

  • 『キューティーズ・グラジュエイション』(1989年)
  • 『キューティーズ・イン・サマー』(1989年)
  • 『キューティーズ・クリスマス』(1989年)
  • 『キューティーズ・イン・バリエーション』(1989年)

DVD[編集]

  • 『TOSHI & WANKU SUMMER LIVE in AKASAKA BLITZ』(2009年11月25日) - TOSHI & WANKU名義[8]

テレビドラマ[編集]

映画[編集]

写真集[編集]

  • 守谷佳央理 写真集 (1989年)

脚注[編集]

外部リンク[編集]