宇都宮ビジネス電子専門学校

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
宇都宮ビジネス電子専門学校
Gthumb.svg
画像募集中
国公私立の別 私立学校
学校種別 専修学校
設置者 大久保登志正[1]
校訓 100m走れと云われたら200m走れ
設立年月日 1984年[1]
創立者 大久保登志正
共学・別学 男女共学
学科 電子情報処理科、情報経理科、医療秘書科、経営ビジネス科、公務員ビジネス科、経営情報科、幼児保育ビジネス科、ビジネス選択科
所在地 〒320-8533
外部リンク 公式サイト
テンプレートを表示


宇都宮アート&スポーツ専門学校
Gthumb.svg
画像募集中
国公私立の別 私立学校
学校種別 専修学校
設置者 学校法人大久保育英会[1]
設立年月日 1999年[1]
創立者 大久保登志正[要出典]
共学・別学 男女共学
学科 スポーツビジネス科、芸術・デザイン科、声優・アナウンス科、文芸創作科、ファッションビジネス科
所在地 〒320-8533
外部リンク 公式サイト
テンプレートを表示


宇都宮ビジネス電子専門学校(うつのみやビジネスでんしせんもんがっこう)は、栃木県宇都宮市に存在する私立専修学校である。1984年(昭和59年)に設立された。愛称はビジ電(ビジでん)、UBDC

ここでは姉妹校[要出典]宇都宮アート&スポーツ専門学校についても解説する。

設置学科、コース[編集]

特別併記がない場合は2年制である。

宇都宮ビジネス電子専門学校[編集]

電子情報処理科
情報経理科
医療秘書科
経営ビジネス科
公務員ビジネス科
経営情報科

この学科では全コースで産業能率大学情報マネジメント学部現代マネジメント学科(4年制)の併修が必須である。

幼児保育ビジネス科

この学科は全コースが3年制であり、豊岡短期大学通信教育部こども学科との併修が必須である。

  • 保育・幼児・チャイルドマインダーコース
  • こどもスポーツコース
ビジネス選択科
  • 自由選択コース : 2年制または3年制。情報処理経理経営の3つの分野から、1年毎に学びたいコースを自由に選択することができる。

宇都宮アート&スポーツ専門学校[編集]

スポーツビジネス科
芸術デザイン
声優アナウンス
文芸創作科
ファッションビジネス科

取得を目指す主な資格[編集]

国家資格[編集]

情報処理技術者試験
本校は基本情報技術者試験午前試験免除認定校になっており、修了試験に合格することで、基本情報技術者試験の午前試験の受験が免除される。
税理士試験
医療保険事務関連
技能士
保育幼児教育社会福祉関連
公務員

民間資格[編集]

情報処理関連
簿記会計関連
医療保険事務関連
保育関連
ビジネスマナー関連

主な卒業生[編集]

宇都宮アート&スポーツ専門学校

関連企業[編集]

脚注[編集]

  1. ^ a b c d 専修学校(平成28年4月1日現在) 栃木県ホームページ
  2. ^ 声優・アナウンス科 | UBDC
  3. ^ ダンス演劇ガールズユニット DELi⇆GLiNT (でりぐり) 公式サイト

外部リンク[編集]