宇宙 未知への大紀行

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

宇宙 未知への大紀行(うちゅう みちへのだいきこう)は、2001年4月から12月にかけてNHKスペシャル枠で放送されたドキュメンタリー番組。全9話(全9集)。

概要[編集]

150億年という壮大な歴史の中で紡がれる宇宙の進化や生命の起源、人類の新たなる挑戦や膨張する宇宙の未来を、科学者や天文学者の証言のもとに取り上げていく。1990年に放送された『銀河宇宙オデッセイ』、1992年に放送された『ザ・スペースエイジ 宇宙への挑戦』に続き、宇宙科学天文学や、宇宙に関する科学史技術史などを扱う。

本放送後の翌年には、7月から8月にかけてNHK教育テレビジョンにて小中学生向けに再構成した『ジュニア版NHKスペシャル』として6シリーズが制作され、後にBS hiでも放送された。

映像は16:9のハイビジョン撮影だが、地上波ではデジタル放送が未放送のために、全9回とも4:3に統一されている。ハイビジョンでの放送は先述のBS hiで放送されたジュニア版からとなった。

放送内容[編集]

第1集「ふりそそぐ彗星が生命を育む」

  • 全ての始まりとなる"ビッグバン"
  • 地球の生命の誕生や絶滅と進化をくり返すまでの経緯
  • 彗星の衝突と太陽系の形成 他

第2集「地球外生命を探せ」

  • 地球以外の星に知的生命が存在する可能性 他

第3集「火星へのはるかな旅」

  • 地球から4億キロに位置する火星の挑戦
  • 人類が見た知られざる火星の姿 他

第4集「惑星改造 ~もうひとつの地球が生まれる~」

  • 近未来の地球人が見つめる"火星改造計画" 他

第5集「150億年の遺産 ~生命に刻まれた星の生と死~」

  • 大宇宙を揺るがすスーパーノヴァの謎
  • 150億年の歴史が生んだ元素誕生の関係 他

第6集「もうひとつの地球を探せ」

  • 第2の太陽系の謎
  • 生命が満ちあふれる"第2の地球"への移住計画 他

第7集「ブラックホール ~銀河を揺るがす謎の天体~」

  • 銀河の中心に位置する天体の解明に挑む科学者たちの挑戦 他

第8集「宇宙に終わりはあるのか」

  • 神話が語る"銀河系の終焉"
  • 膨張する宇宙の未来
  • 人類の新たな"宇宙観"の開拓 他

第9集「エピローグ・宇宙は生命に満ちているか」

  • 宇宙の進化とこれからを振り返る総集編

スタッフ[編集]

ジュニア版放送内容[編集]

※カッコ内はNHKスペシャル放送時の話数順

第1集「クレーターの謎」(第1集)

すい星大衝突と生命の進化を探る

第2集「地球の幸運」(第1集、第5集)

生命の星と死の星の分かれ道

第3集「地球外生命を探せ」(第2集)

知的生命は存在するか

第4集「人類は火星に移住できるのか」(第3集、第4集、第6集)

近未来の地球人が見つめる壮大な火星改造計画の全ぼう

第5集「星のカケラから私たちは生まれた」(第5集)

150億年の歴史が生んだ星々の大爆発と元素誕生の関係を追う

第6集「宇宙に果てはあるのか」(第7集、第8集)

膨張する宇宙はこれからどうなるか

関連項目[編集]

外部リンク[編集]