宇宙船地球号操縦マニュアル

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
宇宙船地球号操縦マニュアル
Operating Manual for Spaceship Earth
著者 バックミンスター・フラー
発行日 1968
ジャンル

サイエンス・フィクション

恒星間航行、地球
アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
言語 英語
形態 文学作品
[ Wikidata-logo-en.svg ウィキデータ項目を編集 ]
テンプレートを表示

宇宙船地球号操縦マニュアル』(うちゅうせんちきゅうごうそうじゅうまにゅある、: Operating Manual for Spaceship Earth)は、1968年にアメリカで出版されたバックミンスター・フラーによる書籍。ワシントンD.C.のショアハムホテルで開催された米国計画家協会の設立50周年記念大会での1967年10月16日の講演に基づく。本書では地球宇宙を飛ぶ宇宙船になぞらえる。この宇宙船は資源がかぎられ、外からの供給がない。

日本語訳は1972年(『宇宙船「地球」号―フラー人類の行方を語る』東野芳明訳、ダイアモンド社)、1985年(『宇宙船「地球号」操縦マニュアル』東野芳明訳、西北社)、および2000年(芹沢高志訳、ちくま学芸文庫)に刊行された。

章概要[編集]

ものごとを包括的にとらえる資質[編集]

専門分化の起源[編集]

包括的に働く自動機構[編集]

宇宙船地球号[編集]

一般システム理論[編集]

シナジー[編集]

総体の一部をなす機能[編集]

再生を続けるランドスケープ[編集]

参照[編集]

注記[編集]

外部リンク[編集]

  • Copy of the manual at Design Science Lab 
  • Copy of the manual at futurehi.net 
  • Another copy from the Buckminster Fuller Institute