宇宙船コスモキャリア

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
宇宙船コスモキャリア
ジャンル シミュレーションゲーム
対応機種 ファミリーコンピュータ
開発元 トーセ
発売元 ジャレコ
人数 1人
メディア 2メガビットロムカセット[1]
発売日 日本 198711061987年11月6日
その他 型式:JF-16
テンプレートを表示

宇宙船コスモキャリア』(うちゅうせんコスモキャリア)は、1987年11月6日ジャレコよりファミリーコンピュータで発売されたシミュレーションゲームである。

ゲーム内容[編集]

基本コマンド[編集]

MISSILE
ミサイル攻撃を行う。初期状態では威力を0P~16Pの間で任意に選択可能。ミサイルレベルのアップにより最大40Pまで上昇。
BEAM
ビーム攻撃を行う。威力はレベル×4Pで固定である。
SHIELD
シールドを張り敵の攻撃を一切受けつけなくする。ただし時間経過とともにエネルギーが減少する。
MOVE
ワープ:隣接した惑星へ移動する。エネルギーを100消費。
上陸:上陸地点にメカを上陸させる。
アースウイング:地球まで一気にワープする。使用するにはアイテムの入手が必要。エネルギーを100消費。
COMMUNICATE
カーソルで捕捉した機体と交信をする。上陸地点等の情報を得るには必須のコマンド。
COMPUTER
惑星/衛星/メカ:カーソルで捕捉した惑星/衛星/メカの情報やステータスを得る。
修理:自機の故障を修理する。修理にはエネルギーが必要。
リペア:エネルギーの使用無しに自機の故障を修理する。使用するにはアイテムの入手が必要。
PARTS
バトルスターの破壊に必要な光子ミサイルのパーツの入手状況を見る。
STATE
自機のステータス、故障状況を見る。

舞台[編集]

月(地球)
ベッセル高原
火星
カシウス大地
ウトピア大地
イオ(木星)
テティス平原
ダナエー平原
タイタン(土星)
アテイナ盆地
サテロス盆地
ネメス盆地
ミランダ(天王星)
ヘクトル境地
ピュロス境地
レルネー境地
トリトン(海王星)
テーセウス境地
アッティカ境地
ヒュドラ境地
冥王星
アルテミス大地
イーデー大地
リカーヌ大地
ヘスペリス大地

登場キャラクター[編集]

グラビティ
コスモキャリアに搭載されている上陸メカ。動きは遅いがタイタンを行動可能な唯一の機体。
ブリザード
コスモキャリアに搭載されている上陸メカ。冥王星を行動可能な唯一の機体。
フィールド
コスモキャリアに搭載されている上陸メカ。

評価[編集]

評価
レビュー結果
媒体 結果
ファミ通 21/40点[2]

ゲーム誌『ファミコン通信』の「クロスレビュー」では合計21点(満40点)[2]、『ファミリーコンピュータMagazine』の1991年5月10日号特別付録「ファミコンロムカセット オールカタログ」では、「『コマンド』がいまいちよくわからない。ある程度慣れが必要」と紹介されている[1]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b 「5月10日号特別付録 ファミコンロムカセット オールカタログ」、『ファミリーコンピュータMagazine』第7巻第9号、徳間書店1991年5月10日、 305頁。
  2. ^ a b 宇宙船コスモキャリア まとめ [ファミコン] / ファミ通.com” (日本語). KADOKAWA CORPORATION. 2018年3月11日閲覧。

外部リンク[編集]