宇佐美真紀

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

宇佐美 真紀(うさみ まき、1月13日 - )は、日本漫画家。女性。大阪府出身。血液型B型。

1998年、「Great Song」で第42回小学館新人コミック大賞少女・女性部門佳作を受賞。同作品が『デラックス別冊少女コミック』(小学館)に掲載されデビュー。主に『ベツコミ』(同)で活躍。女子中・高校生を主人公に、好きな相手に想いを寄せる恋愛を描いた作品が多い。代表作は『ココロ・ボタン』。

作品リスト[編集]

  • SWEET -トロけちゃう恋物語- (他漫画家とのオムニバス集、「恋するまつげ」収録)
  • SWEET II -壊れるほど抱きしめて- (他漫画家とのオムニバス集、「恋に理由なんてッ!」収録)
  • カノン小学館、短編集、2003年)
    • カノン(小学館、『Betsucomi』2002年6月号)
    • ハッピーレイン(小学館、『デラックスBetsucomi』2002年6月5日号)
    • BANG!!(小学館、『別冊少女コミック』2001年7月号)
    • サンタがくるよ。(小学館、『別冊少女コミック』2000年12月号)
  • キャラメルミルクティー(小学館、短編集、2003年)
    • キャラメルミルクティー(小学館、『Betsucomi』2002年10月号)
    • ふたりの時間(小学館、『Betsucomi』2002年11月号)
    • キラキラノキモチ(小学館、『Betsucomi』2002年12月号)
    • No.1ガール(小学館、『別冊少女コミック』2001年9月号)
  • サクラリズム(小学館、2003年)
    • サクラリズム(小学館、『Betsucomi』2003年3月号 - 5月号、初連載)
    • ひとつだけ。(小学館、『別冊少女コミック』2002年3月号)
  • オレンジ・キス(小学館、短編集、2003年)
    • オレンジ・キス(小学館、『Betsucomi』2003年7月号)
    • シアワセノコトバ(小学館、『Betsucomi』2003年9月号、「No.1ガール」より前の物語)
    • 最終電車 夜空を走る(小学館、『Betsucomi』2003年10月号)
  • りんごほっぺの恋(小学館、短編集、2004年)
    • りんごほっぺの恋(小学館、『Betsucomi』2004年2月号)
    • ひなたぼっこの部屋(小学館、『Betsucomi』2004年4月号)
    • 24個のクリスマス(小学館、『Betsucomi』2003年12月号)
  • 世界はハッピーでできてる(小学館、2004年 - 2005年、全2巻)
    • 世界はハッピーでできてる(小学館、『デラックスBetsucomi』2004年2月5日号 - 2005年6月5日号)
  • 幸せいくらで買えますか?(小学館、2005年、全2巻)
  • ヘタレ女神(小学館、短編集、2006年)
    • ヘタレ女神(ヴィーナス)(小学館、『Betsucomi』2005年11月号ふろく)
    • 1 day、1 kiss(小学館、『Betsucomi』2004年12月号)
    • 月にとどく塔(小学館、『Betsucomi』2004年8月号)
    • 闇へ運ぶエレベーター(小学館、『Betsucomi』2004年9月号別冊ふろく)
  • 春行きバス(小学館、『Betsucomi』2006年1月号 - 2007年5月号、オムニバス作品、全4巻)
  • 恋*音(小学館、2007年 - 2009年、全5巻)
  • ココロ・ボタン(小学館、2009年 - 2014年、全12巻)
    • ココロ・ボタン(小学館、『ベツコミ』2009年6月号 - 2013年12月号)
    • 番外編 古閑くんのココロの中(小学館、『ベツコミ』2010年3月号別冊ふろく)
    • メリクリ番外編(小学館、『ベツコミ』2009年12月号別冊ふろく)
    • 番外編 第1話(小学館、『ベツコミ』2014年2月号)
    • 番外編 第2話(小学館、『ベツコミ』2014年3月号)
    • 番外編 最終話(小学館、『ベツコミ』2014年4月号)
  • 夕暮れライト(小学館、『ベツコミ』2014年8月号[1] - 2016年6月号[2]、全5巻)
  • スパイスとカスタード(小学館、『ベツコミ』2016年10月号[3] - 連載中、既刊4巻)
    1. 2017年2月24日発売[4][5]、『ベツコミ』2016年10月号[3] - 2017年2月号、ISBN 978-4-09-139120-9
    2. 2017年12月26日発売[6]、『ベツコミ』2017年4月号 - 5月号、9月号 - 11月号、ISBN 978-4-09-139728-7
    3. 2018年3月26日発売[7]、『ベツコミ』2017年12月号 - 2018年4月号、ISBN 978-4-09-870048-6
    4. 2018年10月26日発売[8]、『ベツコミ』2018年5月号、7月号 - 10月号、ISBN 978-4-09-870229-9(「ココロ・ボタン」番外編小冊子付き限定版同日発売[9]:ISBN 978-4-09-943030-6
      • 小冊子の内容は、右記の通り(ココロ・ボタン[10](『ベツコミ』2018年6月号))

単行本未収録作品[編集]

  • 片想いの角度[11][12](『ベツコミ』2016年9月号)

外部リンク[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ ココロ・ボタンの宇佐美真紀、ベツコミ新連載”. コミックナタリー. 株式会社ナターシャ (2014年7月11日). 2016年5月15日閲覧。
  2. ^ 4人の男女の恋模様描く、宇佐美真紀の青春ストーリー「夕暮れライト」完結”. コミックナタリー. 株式会社ナターシャ (2016年5月13日). 2016年5月15日閲覧。
  3. ^ a b “「夕暮れライト」の宇佐美真紀がベツコミで新連載、メガネ男子との甘いラブ描く”. コミックナタリー (株式会社ナターシャ). (2016年9月13日). http://natalie.mu/comic/news/201713 2016年9月14日閲覧。 
  4. ^ スパイスとカスタード/1|宇佐美 真紀|フラワーコミックス”. 小学館. 2017年3月5日閲覧。
  5. ^ 宇佐美真紀の新作はツンデレメガネ×一途女子ラブコメ「スパイスとカスタード」”. コミックナタリー. 株式会社ナターシャ (2017年2月24日). 2017年3月9日閲覧。
  6. ^ スパイスとカスタード/2|宇佐美 真紀|フラワーコミックス”. 小学館. 2017年12月30日閲覧。
  7. ^ スパイスとカスタード/3|宇佐美 真紀|フラワーコミックス”. 小学館. 2018年3月26日閲覧。
  8. ^ スパイスとカスタード/4|宇佐美 真紀|フラワーコミックス”. 小学館. 2018年10月29日閲覧。
  9. ^ スパイスとカスタード/4 「ココロ・ボタン」番外編小冊子付き限定版|宇佐美 真紀|フラワーコミックス”. 小学館. 2018年10月29日閲覧。
  10. ^ ドS男子×平凡な女子高生の恋物語「ココロ・ボタン」新作読み切りがベツコミに”. コミックナタリー. 株式会社ナターシャ (2018年5月11日). 2018年5月12日閲覧。
  11. ^ 宇佐美真紀が“片想い”描くオムニバス新シリーズがベツコミで、次号新連載も”. コミックナタリー. 株式会社ナターシャ (2016年8月12日). 2017年12月30日閲覧。
  12. ^ 宇佐美真紀 2016年8月12日のツイート2017年12月30日閲覧。
  13. ^ 宇佐美真紀 2017年12月13日のツイート2017年12月19日閲覧。
  14. ^ 宇佐美真紀 2017年12月13日のツイート2017年12月19日閲覧。