宇佐和通

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

宇佐 和通(うさ わつう、1962年 - )は、日本の翻訳家作家東京都出身[1]国際商科大学商学部卒業後、南オレゴン大学にてビジネスコース修了。商社、通信社勤務を経て、翻訳家・作家に転身。日本の都市伝説研究の第一人者でもある[2]。現在はハワイ在住。

著書[編集]

  • 『シンクロニシティ―世にも奇妙な偶然の一致』学習研究社 (2000)
  • 『とっさのワン・ワード英会話』 学習研究社 (2003)
  • 『犬にまつわる不思議な話』 学習研究社 (2004)
  • 『THE都市伝説』 新紀元社 (2004)
  • 『THE都市伝説NEXT』 新紀元社 (2005)
  • 『猫にまつわる不思議な話』 学習研究社 (2005)
  • 『FBI超能力捜査官マクモニーグルと「遠隔透視」部隊の真実―リモート・ビューイングのすべて』 学習研究社 (2007)
  • 『都市伝説の正体-こんな話を聞いたことはありませんか?』 祥伝社 (2009)
  • 『インテリジェント・デザイン‐ID理論』 学習研究社 (2009)
  • 『都市伝説の真実』 祥伝社 (2010)

主な翻訳作品[編集]

  • ジェームズ・ハーバート『月下の恋』学習研究社 1996年
  • アテナ・スターウーマン『シンデレラの魔法―思いどおりの貴女になれるカンタン魔術』日本文芸社 1998年
  • フランク ジョセフ『シンクロニシティと7つの性格タイプ―「奇跡の偶然」を呼び込む実践的方法』ベストセラーズ 2002年
  • タイ トレッドウェル&ミッシェル バーノン『死刑囚 最後の晩餐』筑摩書房 2003年
  • シルビア・ブラウン『天使が癒してくれる』ベストセラーズ 2003年
  • A・J・ジェイコブス『劇的瞬間の気もち』筑摩書房 2004年
  • テッド・ボサ『モンゴ ニューヨークのゴミをめぐる冒険』筑摩書房 2005
  • スーザン・ノースロップ『すべての出来事には理由がある』ベストセラーズ 2008年
  • スティーヴン プレスフィールド 『やりとげる力』筑摩書房 2008年
  • ジョン・ガブリエル『やせたがる体のつくり方』ベストセラーズ 2009年
  • ジェニー・ロス『アート・オブ・ロー・リビングフード』ライトワークス 2010年
  • ソニア・ショケット『目覚めた人になる4つのステージ』ソフトバンククリエイティブ 2011年
  • ドリーン・バーチュー『マーメイドのすべて』ライトワークス 2013年
  • メリッサ・バーチュー&ドリーン・バーチュー『エンジェルドリームオラクルカード』ライトワークス 2013年
  • ドリーン・バーチュー『アースエンジェル革命―“いい人”から“愛される人”へ』JMAアソシエイツステップワークス事業部 2014年

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 宇佐和通『あなたの隣の「怖い噂」都市伝説にはワケがある』学研マーケティング、2002年、287頁。ISBN 978-4-05-401752-8
  2. ^ ビーバップ!ハイヒール 都市伝説 その正体を暴く!‐ 朝日放送2010年放送