姫宮駅

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
姫宮駅
西口(2012年11月)
西口(2012年11月)
ひめみや - Himemiya
TS 28 北春日部 (1.6km)
(2.6km) 東武動物公園 TS 30
所在地 埼玉県南埼玉郡宮代町川端一丁目1-1
駅番号 TS 29
所属事業者 東武鉄道
所属路線 伊勢崎線(東武スカイツリーライン)
キロ程 38.4km(浅草駅起点)
電報略号 ヒメ
駅構造 地上駅橋上駅
ホーム 2面2線
乗降人員
-統計年度-
5,272人/日
-2012年-
開業年月日 1927年昭和2年)9月1日

姫宮駅
配線図

北春日部駅

1 2


STRg STRf
STR+BSr STR+BSl
STR+BSr STR+BSl
STR+BSr STR+BSl
STRg STRf

東武動物公園駅

東口(2012年11月)

姫宮駅(ひめみやえき)は、埼玉県南埼玉郡宮代町川端一丁目にある東武鉄道伊勢崎線である。「東武スカイツリーライン」の愛称区間に含まれる。駅番号はTS 29

駅構造[編集]

相対式ホーム2面2線を持つ地上駅橋上駅舎を有する。橋上駅舎前は改札口が東口のみだったため西口からは跨線橋を渡る必要があった。よって西口から2番線に行く際は2回渡る必要があった。

半蔵門線東急田園都市線方面の直通列車は、準急運転時間帯の朝・深夜のみ当駅に停車する。そのため、ホーム有効長は10両編成分である。

のりば[編集]

番線 路線 方向 行先
1 東武スカイツリーライン 上り 春日部北千住とうきょうスカイツリー浅草
H日比谷線 中目黒Z半蔵門線 渋谷東急田園都市線 中央林間方面
2 下り 東武動物公園
伊勢崎線 久喜日光線 南栗橋方面
  • 上記の路線名は旅客案内上の名称(「東武スカイツリーライン」は愛称)で表記している。

利用状況[編集]

2012年度の1日平均乗降人員5,272人である[1]

近年の1日平均乗降人員の推移は下記の通り。

年度別1日平均乗降人員[2][3]
年度 1日平均乗降人員
1日平均
乗降人員総数
定期 定期外
1993年(平成05年) 6,871 5,304 1,567
1994年(平成06年) 6,780 5,188 1,592
1995年(平成07年) 6,824 5,262 1,562
1996年(平成08年) 6,841 5,252 1,589
1997年(平成09年) 6,686 5,104 1,582
1998年(平成10年) 6,465 4,878 1,587
1999年(平成11年) 6,265 4,680 1,585
2000年(平成12年) 6,206 4,620 1,586
2001年(平成13年) 6,019 4,420 1,599
2002年(平成14年) 5,891 4,276 1,615
2003年(平成15年) 5,766 4,142 1,624
2004年(平成16年) 5,638 4,070 1,568
2005年(平成17年) 5,675 4,084 1,591
2006年(平成18年) 5,642 4,028 1,614
2007年(平成19年) 5,590 3,942 1,648
2008年(平成20年) 5,589 3,936 1,653
2009年(平成21年) 5,518 3,914 1,604
2010年(平成22年) 5,250 3,688 1,562
2011年(平成23年) 5,171 3,656 1,515
2012年(平成24年) 5,272 3,682 1,590

駅周辺[編集]

路線バス[編集]

乗り場 系統 主要経由地 行先 運行事業者 備考
姫宮駅西口   赤コース(左回り) 川端公民館・公設宮代福祉医療センター六花・東武動物公園駅西口・和戸駅 公設宮代福祉医療センター六花 宮代町町内循環バス 月水金日運転
赤コース(右回り) 西光院・ふれ愛センター・県立宮代特別支援学校 公設宮代福祉医療センター六花 宮代町町内循環バス 月水金日運転
青コース(左回り) 藤曽根・ふれ愛センター・宮代2丁目 公設宮代福祉医療センター六花 宮代町町内循環バス 火木土運転
青コース(右回り) 川端公民館・百閒2丁目・和戸駅 公設宮代福祉医療センター六花 宮代町町内循環バス 火木土運転

歴史[編集]

隣の駅[編集]

東武鉄道
東武スカイツリーライン
快速・区間快速・急行・区間急行
通過
準急・区間準急・普通
北春日部駅 (TS 28) - 姫宮駅 (TS 29) - 東武動物公園駅 (TS 30)

脚注[編集]

[ヘルプ]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]