妙高戸隠連山国立公園

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
妙高戸隠連山国立公園
Myōkō-Togakushi Renzan National Park
IUCNカテゴリII(国立公園
野尻湖
指定区域
新潟県長野県にまたがる山岳部
分類 国立公園
面積 39,772 ha
指定日 2015年3月27日
運営者 環境省
事務所 長野自然環境事務所
事務所所在地 380-0846
長野県長野市旭町1108 長野第1合同庁舎3F
備考 http://chubu.env.go.jp/nagano/
公式サイト 妙高戸隠連山国立公園(環境省)
テンプレートを表示
妙高戸隠連山国立公園空撮画像。妙高山、野尻湖、浅間山などを望む。
妙高戸隠連山国立公園空撮画像。妙高山野尻湖浅間山などを望む。

妙高戸隠連山国立公園(みょうこうとがくしれんざんこくりつこうえん)は、新潟県長野県にまたがる国立公園である。2015年に上信越高原国立公園から分離して成立した新しい国立公園である。

概要[編集]

長野県北部から新潟県にまたがり、野尻湖妙高戸隠を中心とする山々からなる。当初の上信越高原国立公園指定地域である三国山脈志賀高原浅間山地域とは大きく離れた飛地で、性格が全く異なる地域として分離指定された。

年表[編集]

  • 1956年(昭和31年)7月10日 - 妙高・戸隠区域が上信越高原国立公園に追加指定される。
  • 2014年(平成26年)4月18日 - 環境省は上信越高原国立公園に1956年に追加指定された新潟南西部・長野北部の妙高・戸隠地域を分離して、平成26年度内に新たな国立公園として指定する方針を明らかにする[1]
  • 2015年(平成27年)1月20日 - 中央環境審議会は新潟南西部・長野北部の妙高・戸隠地域の分離について「妙高戸隠連山国立公園」(長野県・新潟県)として約4万ヘクタールを新たな国立公園に指定することを決め、望月義夫環境相に答申する[2]
  • 2015年(平成27年)3月27日 - 官報で公示され「妙高戸隠連山国立公園」が正式に成立する。
  • 2016年(平成28年)7月19日-妙高戸隠連山国立公園連絡協議会を設立。

面積[編集]

総面積は39,772 ha

関係市町村[編集]

新潟県[編集]

糸魚川市妙高市

長野県[編集]

長野市小谷村信濃町飯綱町

主な名所[編集]

妙高山焼山と妙高高原周辺・赤倉温泉及び周辺の温泉、黒姫山戸隠山飯縄山飯綱高原野尻湖とその周辺。雨飾山と周辺の小谷温泉雨飾温泉

風景[編集]

管理機関[編集]

  • 長野自然環境事務所-長野市旭町1108 長野第1合同庁舎3F (全体統括)
  • 妙高高原自然保護官事務所-新潟県妙高市大字関川2279-2 (担当:新潟県域) 
  • 戸隠自然保護官事務所-長野県長野市戸隠豊岡9794-128   (担当:長野県域)

ビジターセンター[編集]

利用者数は2008年(平成20年)[3]

センター名 設置者 所在地 利用者数(人)
笹ヶ峰ミニビジターセンター 環境省 新潟県妙高市大字杉野沢笹ヶ峰 2,500
妙高高原ビジターセンター 新潟県 新潟県妙高市関川2248−4 59,439

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 上信越国立公園、分割へ…「妙高・戸隠」新指定”. 読売新聞. 2014年4月18日閲覧。
  2. ^ 国立公園:妙高戸隠連山を指定 32番目に”. 毎日新聞. 2015年2月16日閲覧。
  3. ^ 環境省自然ふれあい推進室"表II-9 国立公園内ビジターセンター等利用者数"自然公園等利用者数調(2013年3月18日閲覧。)

関連項目[編集]

外部リンク[編集]