妙見温泉 (鹿児島県)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
Hot springs 001.svg妙見温泉
温泉情報
所在地 鹿児島県霧島市隼人町・牧園町
交通 詳しくはアクセスの項を参照のこと
泉質 炭酸水素塩泉
液性の分類 中性
浸透圧の分類 低張性
外部リンク 妙見温泉振興会(旧・妙見温泉観光協会)
テンプレートを表示

妙見温泉(みょうけんおんせん)は、鹿児島県霧島市隼人町・牧園町(旧国大隅国)にある温泉新川渓谷温泉郷の中では最も大きい。

アクセス[編集]

泉質[編集]

  • ナトリウム・カルシウム・マグネシウム - 炭酸水素塩泉(低張性中性高温泉)・旧分類 重炭酸土類泉

温泉街[編集]

天降川(あもりがわ)の河畔に旅館が集まっている。温泉街というほどの規模はないが、自然が豊かで各旅館とも露天風呂に力を入れており、近年は人気の高い温泉地の一つになっている。離れを持った超高級旅館などもあるが、元々は湯治場であり、自炊宿も多い。

歴史[編集]

1895年明治28年)の開湯で、妙見神社の旧跡から発見されたことに因む。

1967年昭和42年)10月19日 - 厚生省告示第420号により、隼人・新川(しんかわ)渓谷温泉郷の一部として国民保養温泉地に指定。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]