妙伝寺 (沼津市)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
妙傳寺
所在地 静岡県沼津市東間門3-4-4
位置 北緯35度6分0.0秒 東経138度50分44.8秒 / 北緯35.100000度 東経138.845778度 / 35.100000; 138.845778座標: 北緯35度6分0.0秒 東経138度50分44.8秒 / 北緯35.100000度 東経138.845778度 / 35.100000; 138.845778
宗派 法華宗本門流
創建年 慶長9年(1604年
開基 日典
テンプレートを表示

妙傳寺(みょうでんじ)は、静岡県沼津市にある法華宗本門流寺院

歴史[編集]

1604年慶長9年)、日典の開基である。日典の俗名は「市川七郎左衛門家吉」である。当時の沼津藩藩主大久保忠佐菩提寺となっている[1]。ただし忠佐に後継者がいなかったため、沼津大久保家は一代で無嗣断絶し改易となっている。

当寺には忠佐の墓の他、忠佐ゆかりの品々を所蔵している[1][2]

交通アクセス[編集]

脚注[編集]

[脚注の使い方]
  1. ^ a b 妙傳寺(みょうでんじ)沼津市
  2. ^ 静岡県日本史教育研究会 編『静岡県の歴史散歩(歴史散歩22)』山川出版社、2006年、95p

参考文献[編集]

  • 静岡県日本史教育研究会 編『静岡県の歴史散歩(歴史散歩22)』山川出版社、2006年