如来寺 (いわき市)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
如来寺
所在地 福島県いわき市平山崎字矢ノ目92
山号 松峯山
院号 眞戒院
宗派 浄土宗
本尊 阿弥陀如来
創建年 鎌倉時代後期
開山 真戒
開基 山名行阿
法人番号 4380005006273 ウィキデータを編集
テンプレートを表示

如来寺(にょらいじ)は、福島県いわき市にある浄土宗の寺院。山号は松峯山。院号は眞戒院。本尊は阿弥陀如来

歴史[編集]

この寺は、鎌倉時代後期山名行阿を開基として、真戒が善光寺式の阿弥陀三尊を安置したのに始まるとされ、真戒が没した後、1322年、良山を開山として寺としたと伝えられる。浄土宗名越派の中心的な寺院として栄え、檀林僧侶の学問所・養成所)がおかれていた時期もあった。

文化財[編集]

以下の重要文化財2件は如来寺に伝来したものだが、現在はいわき市の所有になっており、東京国立博物館に寄託されている。

  • 銅造阿弥陀如来及び両脇侍像 - 嘉元2年(1304年)作。善光寺式阿弥陀三尊と呼ばれる形式の像。
  • 絹本著色阿弥陀三尊像

所在地[編集]

  • 福島県いわき市平山崎字矢ノ目92

外部リンク[編集]