好井ひとみ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
よしい ひとみ
好井 ひとみ
生年月日 (1960-01-01) 1960年1月1日(57歳)
出生地 日本の旗 日本神奈川県
身長 167 cm
血液型 O型
職業 女優
ジャンル テレビドラマ・映画・舞台
活動期間 1977年 - 1988年1999年 -
主な作品
テレビドラマ
仮面ライダーBLACK
夜逃げ屋本舗

好井 ひとみ(よしい ひとみ、1960年1月1日 - )は、日本女優

神奈川県出身[1]。2011年3月末まで、東映アカデミーに所属していた。

来歴・人物[編集]

青山学院女子短期大学卒業[要出典]

1977年にデビュー。経歴は、あすなろプロ→三貴プロ→東映アカデミー

1988年に女優活動を一時引退。1999年、『夜逃げ屋本舗』(連ドラ版)の第9話ゲスト出演で女優活動を再開。

2007年公演の舞台「cocktail〜カクテル〜」では、好井の演技に賞賛する者が多かった。

かつては、「特撮もの」と「近藤照男プロダクション制作のドラマ」に出演することが多かった。2005年発行の特撮本「HYPER HOBBY〜ハイパーホビー〜 VOL.77」では、 好井ひとみ×田口萌という意外な組み合わせの「仮面ライダーBLACK 対談」の模様が掲載(※好井が演じた大神官ビシュムと田口が演じた紀田克美は「仮面ライダーBLACK」の中ではほとんどといっていいほど接点がなかったため、対談の組み合わせは意外だった。)されており、その対談ぶりや、2007年公演の田口萌脚本の舞台「cocktail〜カクテル〜」に友情出演されていることから、親交が深いことがうかがえる。

「仮面ライダーBLACK」にて、演じたビシュムが大神官から大怪人になった際、空を飛ぶシーンの収録でスタントマンを使わず、自らワイヤーで吊るされ飛行シーンを撮り終えたが、放送が終了し、出演シーンを全て撮り終えた後に具合が悪くなり、一週間近く寝込んでしまった。

昭和時代は、女優の 吉岡ひとみ有吉ひとみ と混同される事が度々あった(3人の共通点“よし”“ひとみ”のため。)。

趣味:サッカー観戦、ビーチボール[1]。特技:料理、ホームソーイング[1]

出演[編集]

映画[編集]

テレビドラマ[編集]

  • 大鉄人17 第20話「ガンバレ兄ちゃん! 栄光の甲子園」・第21話「守れ! 熱血の甲子園」(1977年)
  • Gメン'75
    • 第111話「Gメン対県警 女子大生殺し」(1977年) - 松村屋旅館のすみえ
    • 第189話「危機一髪! お年玉爆弾カメラ」(1979年) - 女子少年院の女
    • 第195話「プロ野球殺人事件」(1979年) - 時松の妹
    • 第267話「Gメン対世界最強の香港カラテ」・第268話「Gメン対世界最強の香港カラテ PART2」(1980年) - 朝倉の娘
    • 第344話「真夜中の眼」(1982年) - 佐藤夏子
  • UFO大戦争 戦え! レッドタイガー 第37話「いざランボルG発進」(1978年)
  • 花よめは16歳(1979年~1980年) - 西野みどり
  • さらわれたスーパースター(1980年)
  • 愛の滑走路'81(1981年)
  • 特捜最前線
    • 第207話「雨傘殺人事件!」(1981年)
    • 第241話「歳末パトロールで逢った女!」(1981年)
    • 第253話「注射器を持った狼!」(1982年)
    • 第263話「痴漢になった老刑事!」(1982年)
    • 第333話「一円玉の詩!」(1983年) - 中村アキコ
  • それゆけ!レッドビッキーズ 第42話(1981年)
  • 西部警察 第100話「爆弾を抱く少女」(1981年)
  • 消防官物語・風に立て(1981年~1982年) - 吉井広子
  • ザ・サスペンス
    • 殺意の肖像・ウーマンポリスが週刊誌の激写で脱いだ! そして殺された…(1982年) - 豊村弓子
    • 奪われた遺書・オフィスラブは危険な火遊び(1983年)
    • 地図にない道・熱海へ出張した夫がなぜ信州で死んだの? いま新妻がたどる疑惑の旅(1984年)
  • Gメン'82 第1話「GメンVS白バイ強盗団」(1982年) - 早坂カオリ
  • 野々村病院物語II 第1話(1982年) - スチュワーデス
  • 宇宙刑事シャリバン 第51話「赤射・蒸着」(1984年) - マリヤ
  • 変身願望(1983年)
  • 西部警察 PART-III 第17話「吠えろ!! 桜島-鹿児島篇-」(1983年)
  • 新ハングマン 第25話「女カメラマンを狙う謎の被写体」(1984年) - 松田典子
  • ポーラテレビ小説
    • あなた(1984年)
  • 月曜ワイド劇場
    • 不倫の子・戸籍裁判7年目の逆転(1984年)
    • ピンク街の聖母たち(1984年)
  • 兄弟拳バイクロッサー 第25話「魔のデスター学校」(1985年)
  • スーパーポリス 第9話「一万円札ミステリー案内」(1985年)
  • スケバン刑事II 少女鉄仮面伝説 第13話「白銀の決闘! スキー場は大パニック」(1986年)
  • 月曜ドラマランド
    • 包丁人味平(1986年)
  • あぶない刑事 第46話「脱出」(1987年)
  • 仮面ライダーBLACK(1987年~1988年)- 大神官ビシュム
  • はぐれ刑事純情派シリーズ
    • 第1シリーズ 第17話「貸倉庫に眠る花嫁」(1988年) - 利香
    • 第14シリーズ 第5話「署長の秘密!? 一度死んだ女」(2001年)
    • 新春スペシャル 「北の最果て宗谷岬、それぞれの旅立ち…」(2003年)
    • 第16シリーズ 第7話「悪質商法殺人! 安浦刑事を騙した女」(2003年)
    • 第17シリーズ 第4話「三毛猫は見た! 狙われた駐在さん」(2004年)
    • 第18シリーズ 第9話「朝帰り殺人! 娘の結婚前夜…安浦刑事最後の捜査へ」(2005年)
  • 夜逃げ屋本舗 第9話(1999年3月10日)
  • はみだし刑事情熱系7 第11話「さよなら私が愛した刑事たち!」(2003年)
  • 鑑識の神様 凶悪事件ファイル・痕跡は真実を語る(2003年)
  • 火曜サスペンス劇場
    • 街の医者・神山治郎5・母親(2003年)
    • 運命の瞬間スペシャル・松本サリン事件(2003年)
    • 警視庁鑑識班 第18作「首吊り死体に劇薬の痕跡! 拭き忘れた指紋とロープの繊維片が暴く女3人の危険な約束」(2005年)
    • デパ地下の女2スペシャル・女王に強力ライバル帝王現る!(2005年)
  • 異議あり!女弁護士大岡法江 第6話「法廷密室トリックの謎」(2004年)
  • 土曜ワイド劇場
    • 検事・朝日奈耀子シリーズ(土曜ワイド劇場)
      • 第2作「聴診器を持つ女検事」(2004年)
      • 第5作「朝日奈検事失脚の危機…」(2006年)
    • 刑事の妻“デカツマ”・魅惑の黒髪連続殺人!(2005年)
  • 警視庁捜査一課9係第1シリーズ
    • 第1話「偽証の連鎖」(2006年)
    • 第2話「殺人生録画」(2006年)
  • DRAMA COMPLEX
  • 火曜ドラマゴールド
    • 伝説の美容師・山野愛子物語(2006年)
  • ドキュメンタリードラマ・うつへの復讐〜絶望からの復活〜(2007年)
  • 判決(詳細不明)

バラエティー[編集]

CM[編集]

  • 「プリマハム」(1977年)
  • 「エメロン」
  • 「モココーワ」
  • 「新モココーワ」
  • 「ライオン・アクロン」
  • 「森永クッキー」
  • 「ルーミックススパゲティソース」
  • 「日本生命」

VP[編集]

  • 「薬物防止対策・未来はキミが思うほど悪くない」(2007年)
  • 「銃器・薬物対策広報啓発用」(2008年)
  • 「親愛なる、あなたへ」(2008年)

舞台[編集]

  • 雪の女王(1977年)
  • 楠三吉の青春(1980年)
  • うちのテレビにゃ色がない!(2006年1月30日 - 2月2日、新宿スペース107)
  • cocktail〜カクテル〜(2007年3月24日 - 3月25日、銀座小劇場)

書籍[編集]

  • HYPER HOBBY〜ハイパーホビー〜 VOL.77(2005年2月、徳間書店

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b c 公式プロフィール”. 東映アカデミー. 2010年10月18日時点のオリジナル[リンク切れ]よりアーカイブ。2014年5月11日閲覧。