女性科学者に関する年表

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

女性科学者に関する年表(じょせいかがくしゃにかんするねんぴょう)は、科学史において特筆すべき女性科学者の業績を年表にしたものである。

17世紀以前[編集]

  • 紀元前27世紀:エジプトに女性の医学者メリト・プタハの記録が残っている。
  • 400年頃:ヒュパティアはアレキサンドリアの新プラトン主義哲学校の校長になる。
  • 11世紀:サレルノ医学校でトロトゥーラが医師として働き、『女性の病気』 (De passionibus mulierum curandarum または Trotula Major)を著したとされる。
  • 1150年頃:中世ドイツのベネディクト会系女子修道院長ヒルデガルト・フォン・ビンゲンが医学に関する著作を残す。

18世紀[編集]

19世紀[編集]

20世紀[編集]

21世紀[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 『痛快 化学史』アーサー・グリーンバーグ(著) 渡辺正、久村典子(訳)朝倉書店(2006年)ISBN 4-254-10201-1
  2. ^ 『大探検時代の博物学者たち』 ピーター・レイビー(著)高田朔(訳)河出書房新社 2000年