女子パウロ会

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

女子パウロ会(じょしパウロかい、: Congregatio Filiarum a Sancti Pauli: Daughters of Saint Paul、略称: F.S.P.)は1915年イタリアのアルバで創立されたキリスト教 カトリックの女子修道会[1]聖パウロ修道会とは姉妹会にあたる。

日本での活動[編集]

日本では1948年の8月6日から活動。聖パウロ女子修道会はもう一つの公式名称。キリスト教関係書籍の出版・社会的コミュニケーションのために創立される。1949年、聖パウロ修道会が文化放送を設立し、1956年まで運営に携わっていた[2]

脚注[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]