女の子よ死体と踊れ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
女の子よ死体と踊れ
監督 朝倉加葉子
脚本 朝倉加葉子
出演者 ゆるめるモ!
音楽 ゲイリー芦屋
主題歌 ゆるめるモ!「「人間は少し不真面目」[1]
撮影 岩永洋
製作会社 「ゆるめるモ!」映画製作委員会
配給 日本出版販売
公開 日本の旗 日本 2015年10月31日
上映時間 70分
製作国 日本の旗 日本
テンプレートを表示

女の子よ死体と踊れ』(おんなのこよしたいとおどれ)は、2015年の日本のファンタジックホラー映画。朝倉加葉子の長編監督映画2作目となる作品である。

2015年10月31日公開。公開前の10月29日には阿佐ヶ谷ロフトAにて映画公開記念前夜祭イベントが開かれた[2]

ストーリー[編集]

清掃会社で働く5人の女の子は森の中で少女の死体を発見[3]。ある方法で死体を蘇らせたことで、彼女たちに恐怖体験が巻き起こる。

登場人物[編集]

YMMクリーニング[編集]

清掃会社。劇中に登場するスタッフは女性のみ。全員アナーキスト[4]である。清掃スタッフのユニフォームはつなぎであるが、個々に細部が違っている。社用ワンボックスカーは横浜ナンバー。

ちーぼう
演 - ちーぼう(ゆるめるモ!)
死体の第一発見者。比較的常識人ではあるが、きれいな死体に「もったいない」という意識を持ち通報をためらう。七つの大罪の「強欲」の持ち主。
ようなぴ
演 - ようなぴ(ゆるめるモ!)
毛先が赤毛の清掃員。ワンボックスカーの運転手。PCオタクでハッカーの一面がある。人の食べてるものをほしがる癖がある。七つの大罪の「嫉妬」の持ち主。
もね
演 - もね(ゆるめるモ!)
常に髪の毛を気にする、もっとも女の子女の子した性格。化粧命。耳にクマのイヤリングをしている。七つの大罪「色欲」の持ち主。
けちょん
演 - けちょん(ゆるめるモ!)
バイトリーダー的役割のショートカットの清掃員。七つの大罪の「食欲」の持ち主。
しふぉん
演 - しふぉん(ゆるめるモ!)
死者復活の儀式を知るメタルバンドに詳しい清掃員。遅刻魔。七つの大罪「怠惰」の持ち主。
女社長
演・原扶貴子 
清掃会社YMMクリーニング社長。スタッフが怠けていると高枝切ばさみやチェーンソーで威嚇する。

町の住人[編集]

何もない畑の真ん中に鉄塔が1本建つ[5]町の住人。住宅の裏には木の生い茂る山がある。

生き返る死体・あの
演 - あの(ゆるめるモ!)
白い衣装に身を包んだ死体。儀式により甦ってしまうが死にたがっている。若くして死ぬのは傲慢ということで七つの大罪の「傲慢」の持ち主ということにされた。一度死んでいるため身体を真っ二つにされても、燃やされても死なない。ビジュアルイメージは「人形(マネキン)」[6]
依頼人のキャバ嬢
演 - 古内啓子
2階建てのアパートに住む。掃除の依頼人。
追う男
演 - 松田優
ヤクザの一人。あのを殺し、生き返っていると知ると付け狙う。拳銃を持つ。
赤シャツの男
演 - 尾本卓也
すぐにできて1回1万円の簡単な仕事を紹介する眼鏡の男。追う男の部下。
黒シャツの男
演 - 国分崇
赤シャツの男と一緒にいたヤクザ。
開襟シャツの男
演 - 川連廣明
赤シャツの男と一緒にいたヤクザ。

スタッフ[編集]

  • 監督・脚本:朝倉加葉子
  • 撮影:岩永洋
  • 録音:根本飛鳥
  • 美術:中谷暢宏
  • 音楽:ゲイリー芦屋
  • ガンエフェクト・VFX:遊佐和寿
  • メイク:河口朋美
  • 助監督:三村薫
  • 製作:「ゆるめるモ!」映画製作委員会(キングレコード日販、アソブロック)
  • 企画・制作:TRASH-UP!!
  • 「人間は少し不真面目」ゆるめるモ!(キングレコード)

脚注[編集]

  1. ^ ゆるめるモ!主演映画『女の子よ死体と踊れ』主題歌MV公開 もねが振り付けを担当”. Real Sound|リアルサウンド (2015年10月15日). 2016年11月25日閲覧。
  2. ^ 大注目アイドルユニット”ゆるめるモ!”、初主演映画「女の子よ死体と踊れ」の舞台挨拶が開催決定!”. T-SITEニュース エンタメ[T-SITE] (2015年10月9日). 2016年11月25日閲覧。
  3. ^ ゆるめるモ!主演「女の子よ死体と踊れ」、クライマックスシーン撮影に密着”. 映画ナタリー (2015年10月22日). 2016年11月25日閲覧。
  4. ^ 朝倉 加葉子監督 映画『女の子よ死体と踊れ』について【3/6】”. INTRO (2015年10月22日). 2016年11月25日閲覧。
  5. ^ 朝倉 加葉子監督 映画『女の子よ死体と踊れ』について【4/6】”. INTRO (2015年10月22日). 2016年11月25日閲覧。
  6. ^ 朝倉加葉子監督×ゆるめるモ! 映画『女の子よ死体と踊れ』インタビュー”. CDJournal CDJ PUSH (2015年10月23日). 2016年11月26日閲覧。

外部リンク[編集]