女と刀

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
女と刀
ジャンル テレビドラマ
脚本 木下恵介山田太一
出演者 中原ひとみ
江原真二郎
岩崎加根子
高杉早苗 ほか
製作
制作 TBS木下恵介プロダクション
放送
放送国・地域 日本の旗 日本
放送期間 1967年4月18日 - 10月10日
放送時間 火曜21:00 - 21:30
放送枠 木下恵介アワー
放送分 30分
回数 26

女と刀』(おんなとかたな)は、TBS系列の「木下恵介アワー」(当時:日産自動車一社提供)の第1弾で、1967年に放送されたテレビドラマ。第5回ギャラクシー賞、第1回期間選奨受賞作品。優秀映画鑑賞会推薦。日本視聴者会議推薦。

概要[編集]

鹿児島在住の作家中村きい子の原作を木下恵介山田太一が脚色したドラマ。封建色の強い鹿児島という風土に生まれ、明治・大正・昭和の3代にわたる80余年の生涯をひたすら新しい女の人生を目指し、士族の血を誇りに生き抜いた女の激しい一生を描く。

放送データ[編集]

  • 放送期間:1967年4月18日~10月10日
  • 放送時間:毎週火曜 21:00 - 21:30
  • 放送回数:26回
  • 放送形態:モノクロフィルム作品

キャスト[編集]

伊原家[編集]

権領司家[編集]

矢倉板家[編集]

その他の出演者[編集]

 ** ほか

  • ナレーター(フキの声):中原ひとみ

スタッフ[編集]

外部リンク[編集]

TBS 木下恵介アワー
前番組 番組名 次番組
(なし)
女と刀
(1967.4.18 - 1967.10.10)
もがり笛
(1967.10.17 - 1968.1.9)
TBS 火曜21:00 - 21:30
今年の恋
(1967.2.21 - 1967.4.11)
【ここまで『木下恵介劇場』】
女と刀
(1967.4.18 - 1967.10.10)
もがり笛
(1967.10.17 - 1968.1.9)