奥道後温泉

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
Hot springs 001.svg奥道後温泉
Ug090523 Hotel-Okudougo01.jpg
ジャングル風呂などが併設されている「ホテル奥道後
温泉情報
所在地 愛媛県松山市
交通 伊予鉄道バス52系統松山空港湯の山ニュータウン線・73系統河中線、せとうちバス松山―今治・大三島特急バスで奥道後停留所下車すぐ。
泉質 単純硫黄温泉
泉温(摂氏 38.4 ℃
液性の分類 アルカリ性
テンプレートを表示

奥道後温泉(おくどうごおんせん)は、愛媛県松山市(旧国伊予国)に湧出する温泉

泉質[編集]

  • アルカリ性単純硫黄温泉
  • 38.4℃
    • 四国では珍しい良質の硫黄泉として知られている。[1]

効能[編集]

※注 : 効能はその効果を万人に保証するものではない

温泉街[編集]

石手川上流の渓谷に来島どっくグループが開発した滞在型リゾート施設で、ホテル奥道後を中心とした温泉レジャーランドである。

又、湧出量が豊富なので浴槽は全て掛け流しで使用している。さらに松山市中心部の銭湯のほか、保養所、旅館も引湯している。

アクセス[編集]

  • 伊予鉄道バス[52系統]松山空港湯の山ニュータウン線湧ヶ渕行きおよび[73系統]河中線米野々行きで奥道後停留所下車すぐ、[52系統]湯の山ニュータウン行きで湯之元停留所下車約200m。
    • 奥道後行きの場合もバスは湯之元停留所(上記写真左手のバス停)より湯の山ニュータウンを循環後奥道後に向かうため時間がかかり、[2]当停留所で下車した方が早く到着できる。
  • せとうちバス松山―今治大三島特急バスで奥道後停留所下車すぐ。[3]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 奥道後温泉-紅葉・秋の行楽―All About
  2. ^ 伊予鉄バスの時刻表→平日ご利用の方(PDF形式)―ホテル奥道後
  3. ^ 松山・今治~大三島 時刻・運賃―瀬戸内運輸株式会社

関連項目[編集]

外部リンク[編集]