奥田恭子

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
奥田 恭子
Chikako Okuda
Volleyball (indoor) pictogram.svg
基本情報
国籍 日本の旗 日本
生年月日 (1988-11-04) 1988年11月4日(29歳)
出身地 三重県津市
ラテン文字 Chikako Okuda
身長 176cm
体重 65kg
選手情報
所属 PRINCESS
愛称 スー
ポジション WS
指高 224cm
利き手
スパイク 287cm
ブロック 280cm
テンプレートを表示

奥田 恭子(おくだ ちかこ、1988年11月4日 - )は、日本の女子バレーボール選手。ニックネームはスー

来歴[編集]

三重県津市出身。小学校5年生の時、友人に誘われてバレーボールを始める。津商業高校時代は、インターハイ春高バレーなどで活躍した。

2007年、デンソー・エアリービーズに入部し、平成22年度全日本バレーボール選手権で同チームの初優勝に貢献した。2010-11プレミアリーグにレギュラーを獲得。サーブレシーブも担うウィングスパイカーである。

2009年の東アジア選手権ではキャプテンとして同大会で銀メダル獲得に貢献した。

2011年12月、体調不良により治療専念のためデンソーを退部[1]

2015年現在、愛知県名古屋市で活動するクラブチーム「PRINCESS」でプレーしている[1]

球歴[編集]

  • 所属チーム履歴
市立千里ヶ丘小→市立朝陽中津商業高校デンソー(2007-2011年)

脚注[編集]

  1. ^ デンソー・エアリービーズ. “奥田恭子選手の退部について”. 2011年12月26日閲覧。

参考文献[編集]

  • 月刊バレーボール1月号臨時増刊 2010/11Vリーグ観戦ガイドブック(日本文化出版刊)

外部リンク[編集]