奈良県立西の京高等学校

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
奈良県立西の京高等学校
奈良県立西の京高等学校.jpg
国公私立の別 公立学校
設置者 奈良県の旗奈良県
学区 全県一学区
設立年月日 1978年
共学・別学 男女共学
課程 全日制課程
単位制・学年制 学年制
設置学科 普通科
学科内専門コース 地域創生コース
学期 3学期制
高校コード 29133B
所在地 630-8044
奈良県奈良市六条西三丁目24番1号
外部リンク 公式サイト
Portal.svg ウィキポータル 教育
Project.svg ウィキプロジェクト 学校
テンプレートを表示

奈良県立西の京高等学校(ならけんりつ にしのきょうこうとうがっこう、英語表記Nara Prefectural Nishinokyo Senior High School)は、奈良県奈良市六条西三丁目に所在する公立高等学校

概要[編集]

歴史的に平城京外京として栄えた弥生台地域に位置している関係上、校章は西ノ京にある唐招提寺薬師寺の瓦の紋様の忍冬唐草模様からデザインしたものが採用されている。

地域とのつながりが深く、「まほろば創生・なら教育特区」の一環で普通科に地域創生コースを開設した。教育課程の特例により世界史ではなく日本史が必修科目となっている。

2018年6月8日、奈良県教育委員会が公表した「県立高等学校適正化実施計画(案)」によると、西の京、平城、登美ケ丘の奈良県立高等学校三校を閉校し、「奈良県立国際高等学校(仮称)」と「奈良県立大学付属高等学校(同)」の二校を新設するとした。西の京高等学校校地に開校する奈良県立付属高等学校の開校時期は未定だが、地域創生に取り組み奈良県立大学と高度な高大連携を行うとされている。それに伴い学校は県から公立大学法人奈良県立大学へ移管される予定。同計画案は同月28日、県議会の文教くらし委員会で審議され可決、本会議でも7月3日に可決された。

設置学科[編集]

  • 普通科
    • 文理コース(定員280名 一般選抜)
      • 各教科をまんべんなく学ぶためのコース。2年次まで共通の教育課程で、3年次に文系・理系に分かれる。様々な選択科目がおかれて、大学短期大学専門学校進学、公務員受験、民間企業就職のいずれにも対応している。
    • 地域創生コース(定員40名 特色選抜)

沿革[編集]

  • 1977年 - 新設高等学校設置準備事務所主事2名を配置発令。
  • 1978年4月1日 - 奈良県立西の京高等学校(全日制普通科5クラス)として開校。
  • 1979年 - 校歌発表
  • 2003年8月29日 - 「まほろば創生・なら教育特区」認定。
  • 2004年4月 - 普通科に地域創生コースを開設。
  • 時期未定 - 「奈良県立大学附属高等学校」に改編される予定。

部活動[編集]

部(体育系)
  • 水泳部
  • 陸上部
  • バスケットボール部
  • サッカー部
  • バレーボール部
  • 剣道部
  • 野球部
  • ソフトテニス部
  • 柔道部
  • テニス部
  • ソフトボール部
  • 卓球部
  • 弓道部(平成4年度 宮崎インターハイで男子が全国制覇)
  • フェンシング部
  • バドミントン部
部(文化系)
  • 演劇部
  • 書道部
  • 美術部
  • 茶道部
  • 華道部
  • 軽音楽部

(平成23、24年度 高校・中学校軽音楽系クラブコンテスト We are Sneaker Ages にて優秀校賞を受賞。2年連続グランプリ大会(全国大会)に出場。)

  • 写真部
  • イラスト・アニメ部
  • コーラス部
  • コンピュータ無線部
部局
  • 放送部
  • 吹奏楽部
  • 人権研究部
  • 新聞部
クラブ
  • 家庭クラブ

交通[編集]

出身者[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]