奇跡の丘

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
奇跡の丘
Il Vangelo secondo Matteo
監督 ピエル・パオロ・パゾリーニ
脚本 ピエル・パオロ・パゾリーニ
製作 アルフレード・ビニイタリア語版
出演者 エンリケ・イラソキイタリア語版
音楽 ルイス・バカロフイタリア語版
撮影 トニーノ・デリ・コリイタリア語版
編集 ニーノ・バラーリイタリア語版
配給 日本の旗 東和
公開 イタリアの旗 1964年10月2日
日本の旗 1966年9月22日 [1]
上映時間 137分
製作国 イタリアの旗 イタリア
フランスの旗 フランス
言語 イタリア語
テンプレートを表示

奇跡の丘』(きせきのおか、: Il Vangelo secondo Matteo: The Gospel According to St. Matthew、「マタイによる福音書」の意)は、1964年(昭和39年)製作・公開されたピエル・パオロ・パゾリーニ監督によるイタリアフランス合作映画である。

ヴェネツィア国際映画祭審査員特別賞、国際カトリック映画事務局賞を受賞[2]

概要[編集]

「マタイによる福音書」に基づいて処女懐胎イエスの誕生イエスの洗礼悪魔の誘惑イエスの奇跡最後の晩餐ゲッセマネの祈りゴルゴダの丘復活のエピソードが描かれている。

キャスト[編集]

  • エンリケ・イラソキイタリア語版 - イエス
  • マルゲリータ・カルーソ - 母マリア(若い時代)
  • スザンナ・パゾリーニイタリア語版 - 母マリア
  • マルチェロ・モランテイタリア語版 - ヨセフ
  • マリオ・ソクラテイタリア語版 - 洗礼者ヨハネ
  • セティミオ・デ・ポルト - ペトロ
  • アルフォンソ・ガット - アンデレ
  • ルイジ・バルビーニ - ヤコブ(ゼベダイの子)
  • ジャコモ・モランテ - ヨハネ(ゼベダイの子)
  • ジョルジョ・アガンベン - フィリポ
  • グイド・チェレターニ - バルトロマイ
  • ロザリオ・ミガーレ - トマス
  • フェルッチョ・ヌッツォ - マタイ
  • マルチェロ・ガルディーニ - アルファイの子ヤコブ
  • エリオ・スパツィアーニ - タダイ
  • エンゾ・シチリアーノ - シモン(熱心党)
  • オテロ・セスティリ - ユダ(イスカリオテ)
  • ロドルフォ・ウィルコック - カヤファ
  • アレッサンドロ・クレリチ - ポンテオ・ピラト
  • アメリゴ・ベヴィラッカ - ヘロデ大王
  • フランチェスコ・レオネッティ - ヘロデ・アンティパス
  • フランカ・クパーネ - ヘロデア
  • パオラ・テデスコ - サロメ
  • エリゼオ・ボッシ - アリマタヤのヨセフ
  • ナタリア・ギンズブルグ - ベタニアのマリア

出典[編集]

  1. ^ Kiseki no Oka(1964) Release Info IMDb 2017年9月15日閲覧。
  2. ^ 奇跡の丘#アワード allcinema 2017年9月15日閲覧。

外部リンク[編集]