失われたものゝ伝説

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
失われたものゝ伝説
The Legend of the Lost
監督 ヘンリー・ハサウェイ
脚本 ベン・ヘクト
ロバート・プレスネル・Jr.
製作 ヘンリー・ハサウェイ
出演者 ジョン・ウェイン
音楽 アンジェロ・フランチェスコ・ラバニーノ
撮影 ジャック・カーディフ
編集 バート・ベイツ
制作会社 バトジャック・プロダクション
配給 ユナイテッド・アーティスツ
公開 アメリカ合衆国の旗 1957年12月17日
日本の旗 1957年12月20日
上映時間 109分
製作国 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
言語 英語
興行収入 2,200,000ドル[1]
テンプレートを表示

失われたものゝ伝説』(うしなわれたもののでんせつ、The Legend of the Lost)は1957年アメリカ合衆国映画。『失われたものの伝説』と表記されることも多い。 ヘンリー・ハサウェイ監督の作品で、出演はジョン・ウェインソフィア・ローレンなど。

ジョン・ウェインが主催するバトジャック・プロダクションの第1回作品でもある[2]

ストーリー[編集]

キャスト[編集]

役名 俳優 日本語吹替
NET TBS
ジョー ジョン・ウェイン 小林昭二
ディタ ソフィア・ローレン 今井和子
ポール ロッサノ・ブラッツィ 臼井正明 井上孝雄
デュカス カート・カズナー 文部おさむ
ガリ・ガリ イブラヒム・エル・ハディシュ

スタッフ[編集]

出典[編集]

外部リンク[編集]