太陽は死んじゃいない

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
太陽は死んじゃいない
甲斐よしひろスタジオ・アルバム
リリース
ジャンル ロック
レーベル ポニーキャニオン
プロデュース 瀬尾一三・甲斐よしひろ
チャート最高順位
甲斐よしひろ アルバム 年表
ダブル・イニシアチブ
1991年
太陽は死んじゃいない
1994年
少年の蒼
1995年
『太陽は死んじゃいない』収録のシングル
  1. 渇いた街
    リリース: 1994年11月2日
テンプレートを表示

太陽は死んじゃいない』(たいようはしんじゃいない)は1994年にリリースされた、甲斐よしひろの4枚目のオリジナル・アルバム[1]

概要[編集]

デビューから在籍した東芝EMIからポニーキャニオンへの移籍後初のアルバム。キャッチコピーは「シンガーKAIからの最高のカタルシス」。

甲斐よしひろアルバムで、本作のみリマスター盤による再発が無い。

収録曲[編集]

  1. 愛と呼ばれるもの
  2. 橋の明かり
  3. 渇いた街
  4. GET!
  5. かけがえのないもの
  6. 恋愛平行線
  7. アジテイター
  8. ラヴァー・ホリック
  9. 光あるうちに行け
  10. 火傷-YAKEDO-

脚注[編集]

[脚注の使い方]
  1. ^ 太陽は死んじゃいない”. 2021年12月1日閲覧。

外部リンク[編集]

  • KAI SURF - 甲斐よしひろオフィシャルウェブサイト