太陽のしっぽ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
太陽のしっぽ
ジャンル 原始生活ゲーム
対応機種 プレイステーション
発売元 アートディンク
人数 1人
メディア CD-ROM1枚
約35MB(PlayStation Store)
発売日 1996年4月26日
1997年6月27日(Best)
2001年12月13日(Book)
テンプレートを表示

太陽のしっぽ』(たいようのしっぽ)はアートディンクより1996年4月に発売されたプレイステーション用のゲームソフト。

主人公は原始人となって、原始時代で自由気ままにくらす。狩りで得たマンモスの牙を積み上げて出来た塔が太陽のしっぽまで届くと、ひとまずエンディングとなる。

ディレクションは『アクアノートの休日』の飯田和敏(のちに『巨人のドシン』を製作)。

2006年12月21日からゲームアーカイブスでダウンロード販売されている。