太田弦

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
太田 弦
生誕 1994年????
出身地 日本の旗 日本 札幌市
学歴 東京藝術大学
ジャンル クラシック
職業 指揮者

太田 弦(おおた げん、1994年 - )は、日本指揮者

来歴・人物[編集]

札幌市出身。幼少時よりピアノチェロ作曲を学ぶ。札幌西高校から東京藝術大学に進学[1]、 同大学音楽学部指揮科及び同大学院音楽研究科指揮専攻修士課程を卒業[2]。 指揮を尾高忠明高関健、作曲を二橋潤一に師事[2]2015年、東京国際音楽コンクール(指揮)で、2位及び聴衆賞を受賞[3][4]

2019年4月より2022年3月まで大阪交響楽団正指揮者[5] [6]

2023年4月より仙台フィルハーモニー管弦楽団指揮者に[7]2024年4月より九州交響楽団首席指揮者に[8]就任(予定)。

脚注[編集]

[脚注の使い方]
  1. ^ ”People”.「音楽の友」4月号 (音楽之友社).
  2. ^ a b 太田弦 Gen Ohta,conductor”. M.Hirasa.Ltd. Artists conductors. 株式会社 ヒラサ・オフィス. 2022年11月17日閲覧。
  3. ^ 2015年 第17回 本戦レポート”. TOKYO INTERNATIONAL MUSIC COMPETITION for CONDUCTING. 東京国際音楽コンクール<指揮>. 一般財団法人 民主音楽協会 (2015年). 2022年11月17日閲覧。
  4. ^ 出演者インタビュー 指揮:太田 弦”. Suntory Hall. アーティスト・インタービュー. SUNTORY HOLDINGS LIMITED.. 2022年11月17日閲覧。
  5. ^ 2019シーズンメッセージ”. 大阪交響楽団 (2019年). 2022年11月17日閲覧。
  6. ^ 大阪交響楽団が来シーズン就任の指揮者3名を発表”. ぶらあぼ (2021年). 2022年11月17日閲覧。
  7. ^ 2023シーズン指揮者体制変更のお知らせ(指揮者)”. 仙台フィルハーモニー管弦楽団 (2022年). 2022年11月17日閲覧。
  8. ^ 2024年度、首席指揮者に太田弦氏が就任します”. 九州交響楽団 (2022年). 2022年11月17日閲覧。