KissBee

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
太田和さくらから転送)
ナビゲーションに移動 検索に移動
KissBee
KissBee2.jpg
画面左側から太田和さくら、前田璃音、中山星香、大江れな、石井美音奈、谷藤海咲、椿明来。(2017年7月29日、 イオンモール北戸田にて。)
基本情報
出身地 日本の旗 日本
ジャンル J-POP
活動期間 2014年 -
レーベル Charm UP Girls Records(〜頬で探すあなたの温度)
KissBee Records(君と僕と夏の物語〜ラブカル☆みるみるティショん)
事務所 KissBee International, Co. Ltd.
公式サイト KissBee Official Site
メンバー 鷹野日南
中山星香
谷藤海咲
石井美音奈
大江麗菜
藤井優衣
篠原ののか
旧メンバー RaMu[注釈 1]
龍谷瀬菜[注釈 1]
朝日奈美空
稗田智優(現・KissBeeWEST
高辻千夏(元・KissBeeWEST)
山本杏奈(現・KissBeeWEST
山口瑠璃
すず
椿明来
前田璃音
太田和さくら
URA-KiSS【うらきす】
URA-KISSプレスカンファレンス.jpg
上段の左側から藤井優衣、石井美音奈、大江れな、篠原ののか。下段の左側から谷藤海咲、鷹野日南、中山星香。(2019年7月25日、DMM.com本社にて[s. 1]
人物
国籍 日本の旗 日本
職業 YouTuber女性アイドル
公式サイト URA-KISS公式ホームページ
YouTube
チャンネル
活動期間 2017年[p. 1] -
登録者数 246,541人
(2019年9月)
総再生回数 97,678,962回
(2019年9月)
チャンネル登録者数、総再生回数は2019年9月13日時点。
テンプレートを表示

KissBee(キスビー)は、日本の女性アイドルグループYouTuberアーティストである。女性アイドルグループとしての活動名義はKissBee、YouTubeまたアーティストでの活動名義はURA-KiSSうらきす)。またKissBee所属のユニットについても一部ここに記す。

概要[編集]

KissBeeは、かつて存在したガールズサイト「Charm UP Girls」内のオーディションから、2014年4月に結成された女性アイドルグループである[s. 2]。グループ名は、2017年以降運営する会社商号にもなっている[p. 3]。結成時はメンバーは5名で、全員ガールズサイト「Charm UP Girls」に登録しており、読者モデルなどとして活躍していたメンバーもいた[s. 2]

また、同年10月には関西圏在住のメンバーが「KissBeeWEST」として活動を開始している [s. 3]

2017年夏にYouTubeチャンネル「うらきす【裏KissBeeチャンネル】」を立ち上げ、2019年現在も「URA-KiSS(うらきす)」名義で動画を同チャンネルに投稿しており[s. 4]、 投稿される動画のジャンルとしてはドッキリ、検証、歌ってみた、踊ってみたやいわゆるエロネタなどである[p. 4][s. 5]

2019年7月25日に、KissBeeとは別名義で、URA-KISSとしてアーティスト活動を開始し[s. 1]、YouTubeに初動画を投稿した[p. 5]

Yahoo! Japanによる「Yahoo!検索大賞2018」において「Yahoo!検索トレンドマップ2018 アイドル篇 ネクストブレイクアイドル」に選ばれる[s. 6]

大江れないわく、KissBeeファンの総称は「888(はちさん)」[p. 6]

2019年9月現在の研究生グループの名前は「KissBee Youth」で、10人が在籍している[p. 7]

メンバー[編集]

BYR color wheel.svg この節ではを扱っています。閲覧環境によっては、色が適切に表示されていない場合があります。

KissBee・うらきすメンバー[編集]

  • 鷹野 日南(たかの ひな)
メンバーカラー 期生 ニックネーム 生年月日 血液型 身長 出身地
  赤
1期生[s. 7] ひなちょす (2000-03-21) 2000年3月21日(19歳) O型 150cm 千葉県
元Charm Up Girls専属モデルであり[p. 8][p. 9]、Kiss Beeの初期メンバー[s. 7]であり、初代リーダー[s. 8][p. 10]
第2のみちょぱオーディションでグランプリを受賞した[s. 9]。TBCシンデレラ総選挙グランプリ受賞。現URA-KISSリーダー。2019年現在KissBeeとしての活動は休止中で[p. 11][p. 12]、URA-KISSリーダーとしてYouTubeを中心に活動中[s. 10]
URA-KISSでは編集と企画立案を担当[p. 4]
  • 中山 星香(なかやま せいか)
メンバーカラー 期生 ニックネーム 生年月日 血液型 身長 出身地
  緑
1.5期生 せいか (1995-07-05) 1995年7月5日(24歳) O型 163cm 神奈川県
コールアンドレスポンス[注釈 2][p. 13]
見た目は大人!頭脳は子供!逆コナン風、清純派アイドル!それでも中身は〜!〈ポンコツ〜!!!〉
ありがとうございます!中山星香です!
元Charm Up Girls専属モデルであり[p. 14]、最年長メンバー[s. 11][s. 12]。KissBeeデビュー前の高校1年生から現在に至るまで来来亭川崎菅生店でアルバイトを続けていてファンも多く通う場所になっている[s. 13]
URA-KISSではサムネイル画像の作成を担当しており[p. 4]、また星香先生としての冠企画も担当している[s. 14]
  • 谷藤 海咲(たにふじ みさき)
メンバーカラー 期生 ニックネーム 生年月日 血液型 身長 出身地
  青
3期生[s. 15] みーちゃん (1999-09-22) 1999年9月22日(19歳) A型 156cm 東京都
コールアンドレスポンス[注釈 2][p. 13]
KissBeeの非公式ファッションリーダー!今日のファッションどうですか?〈オシャレ〜!〉
青いイナズマこと谷藤海咲です!
2015年8月9日の3rdワンマンライブにてKissBee ZEROから正規メンバーへと昇格した[s. 16]渋原コレクショングランプリ。 [s. 17]。TBCシンデレラ総選挙審査員特別賞受賞。
URA-KISSでは編集を担当[p. 4]
  • 石井 美音奈(いしい みおな)
メンバーカラー 期生 ニックネーム 生年月日 血液型 身長 出身地
  オレンジ
3期生[s. 15] みおたん (1999-11-22) 1999年11月22日(19歳) B型 156cm 東京都
KissBee ZEROメンバー、リーダーを経て、2015年12月26日の4thワンマンライブで正規メンバーへ昇格した[s. 8][p. 10]。2017年から2018年はアマチュア格闘技選手としても活動[s. 18][s. 19][s. 20]。2018年9月に舞台出演のため[p. 15]8月初旬から1ヶ月活動を休止し[p. 16]、舞台終了後もKissBeeとしてのライブ出演は休止しURA-KiSSへの出演のみとなっている[p. 17]。2019年4月末から7月までフィリピンセブ島に語学留学のためURA-KISSとしての活動も休止中だった[p. 18][p. 19][p. 20]
URA-KISSでは編集を担当[p. 4]
  • 大江 れな(おおえ れな)
メンバーカラー 期生 ニックネーム 生年月日 血液型 身長 出身地
  紫
3期生[s. 15] れなぱん (2000-03-10) 2000年3月10日(19歳) O型 154cm 東京都
コールアンドレスポンス[注釈 2][p. 13]
パンはパンでも、食べられないパンはなーんだ!?〈れなぱん〜!!〉
うるさい!みんなの白い恋人!れなぱんこと大江れなです!よろしくお願いします!
本名は大江麗菜。2016年3月26日にKissBee ZEROから正規メンバーへ昇格した[p. 21][p. 22]。URA-KISSでは編集を担当しており、そのために必要だったMacBook Proの調達資金をクラウドファンディングで募るという企画を行い[p. 23]、目標金額の30万円を上回る98万円の調達に成功して[s. 21][p. 24]後日購入することができた[s. 14][p. 25]
  • 藤井 優衣(ふじい ゆい)
メンバーカラー 期生 ニックネーム 生年月日 血液型 身長 出身地
  黄緑
4.5期生 ふじい (2001-01-19) 2001年1月19日(18歳) A型 158cm 広島県
コールアンドレスポンス[注釈 2][p. 13]
KissBeeイチのKissBeeヲタクー!私の心は〜〈イエッタイガー!〉
今日も最最最前列で頑張ります!藤井優衣です!よろしくお願いします!
KissBee ZERO、BeeGirls、KissBee Youthを経て2018年7月22日に10月8日から正規メンバーへ昇格することが発表された[p. 26][p. 27]。2019年6月13日のKissBee7期生お披露目と同時にKissBee Youthの監督に就任[p. 28]
  • 篠原 ののか(しのはら ののか)
メンバーカラー 期生 ニックネーム 生年月日 血液型 身長 出身地
  黄
6期生[s. 22] ののか (2004-02-11) 2004年2月11日(15歳) A型 160cm 千葉県
コールアンドレスポンス[注釈 2][p. 13]
最年少!ルール無用の14歳!怖いものなし、かかってこい!〈ビビビビビー!〉
わぁ〜〜!KissBeeのあばれるちゃんこと篠原ののかてす!よろしくお願いします!
2018年7月22日に、KissBee Youthから正規メンバーへ10月8日に昇格することが発表された[p. 26][p. 27]。KissBee在籍前、欅坂46のオーディションを受けるが落ちてしまう[s. 22]

KissBee元メンバー[編集]

期生 生年月日 血液型 身長 出身地
1期生[p. 29][注釈 1]/3.5期生[p. 10] (1997-07-31) 1997年7月31日(22歳) A型 148cm 埼玉県
KissBee1期生としてCharm Up Girlsに掲載された[p. 29]。その後KissBee3.5期生のオーディションを受け[p. 30]、2015年8月9日に研究生ユニットのKissBee ZEROメンバーとなる[p. 10]。同年12月26日、4thワンマンライブにてリーダーだった石井美音奈の正規昇格にともない、KissBee ZEROのリーダーに就任する[s. 8][p. 10]。当時Gカップだった[p. 31]こともあり、2016年4月22日にKissBeeグループで初となる水着グラビアに挑戦し、1stDVD「RaMu/初めてのRaMuずっきゅん」を発売する[s. 24]。2016年4月29日に体調不良のため活動休止し[p. 32]、同年6月18日に卒業した[p. 33][p. 34]。。
  • 龍谷 瀬菜(りゅうたに せな)
期生 生年月日 血液型 身長 出身地
1期生[p. 29][注釈 1]/3期生[s. 15] (1999-10-27) 1999年10月27日(19歳) O型 不明 不明
Kiss Bee初期メンバーだが、合格直後に脱退[p. 29]。のちにKissBee3期生として研究生となり、KissBee ZEROメンバーとなる[s. 15]。2016年3月21日に「ステージに立つ側より支える側になりたい」とKissBee ZEROから卒業した[p. 35]
  • 朝日奈 美空(あさひな みく)
期生 生年月日 血液型 身長 出身地
1期生[s. 7] (2000-05-28) 2000年5月28日(19歳) O型 154cm 神奈川県
Kiss Bee活動開始以前はピチレモンの読者モデルもしていた[s. 25]
高校受験の勉強のため活動休止をしていたが[s. 26]、学業が忙しい高校に受かり休みなどが増えてしまうと本気で活動しているメンバーに申し訳ないという理由で復帰はせずに2016年3月21日をもって卒業した[p. 36][p. 35]
  • 稗田 智優(ひえだ ちひろ)
期生 生年月日 血液型 身長 出身地
1.5期生[p. 10][p. 37][p. 38] (1999-06-08) 1999年6月8日(20歳) A型 163cm 大阪府
KissBee Westのリーダー[s. 27]
4thワンマンをもってKissBeeWEST専任となる[s. 8][p. 10]
  • 高辻 千夏(たかつじ ちなつ)
期生 生年月日 血液型 身長 出身地
1.5期生[p. 10][p. 37][p. 39] (2000-08-21) 2000年8月21日(19歳) B型 158cm 大阪府
Charm Up Girls専属モデルである。日本と韓国ハーフである[s. 28]
4thワンマンをもってKissBeeWEST専任となる[s. 8][p. 10]
  • 山本 杏奈(やまもと あんな)
期生 生年月日 血液型 身長 出身地
不明 (2000-07-21) 2000年7月21日(19歳) A型 157cm 千葉県
特定期間に行われたオーディションを経て加入していないため、何期かは不明だが、2014年10月12日より研究生として参加し[p. 40]、2015年3月18日よりステージデビューした[p. 41]。2015年6月17日の定期公演より正規メンバーとなる[p. 42]
2016年1月24日に武者修行としてKissBeeWESTに無期限移籍し[p. 43]、2016年3月26日に武者修行を終了しKissBeeWESTへ完全移籍した[p. 44]
  • 山口 瑠璃(やまぐち るり)
期生 生年月日 血液型 身長 出身地
2期生[p. 45] (1999-03-16) 1999年3月16日(20歳) O型 153cm 茨城県
太田和さくらと一緒に2014年8月末のオーディションを経て初のKiss Bee研究生となる。2014年12月28日に正規メンバーへ昇格した[p. 46][p. 47]。2017年6月3日をもって卒業した[p. 48]。2018年秋頃から運営スタッフとして活躍。
  • すず
KissBeeと同じ会社のユニットである星空のBabooとして活動してきたが、2017年6月3日に星空のBabooとKissBeeを兼任することが発表される[p. 48]
2017年8月10日に星空のBabooの解散発表直後にKissBeeとの兼任を解除することが発表される。9月24日の新宿Zicro Tokyoでの星空のBaboo解除ライブをもって事務所を退所。
  • なる
KissBeeと同じ会社のユニットである星空のBabooとして活動してきたが、2017年6月3日に星空のBabooとKissBeeを兼任することが発表される[p. 48]
2017年8月10日に星空のBabooの解散発表直後にKissBeeとの兼任を解除することが発表される。9月24日の新宿Zicro Tokyoでの星空のBaboo解除ライブをもって事務所を退所。
期生 生年月日 血液型 身長 出身地
1期生[s. 7] (2001-06-11) 2001年6月11日(18歳) A型 154cm 神奈川県
椿明来は本名[p. 49]。在籍時は正規最年少メンバー[s. 29]。2015年10月17日公開の映画「早乙女四姉妹」に出演[s. 30][s. 31][s. 32][p. 50]。元うらきすメンバー。元KissBee Youthメンバーの原田真優莉[注釈 4]と幼馴染[p. 51]
2018年3月11日をもって卒業。
  • 前田 璃音(まえだ りおん、 (2000-10-04) 2000年10月4日(18歳) - )
期生 生年月日 血液型 身長 出身地
3期生[s. 15] (2000-10-04) 2000年10月4日(18歳) O型 154cm 東京都
KissBee ZERO、BeeGirls(活動休止)、KissBee Youthリーダーを経て2017年6月3日に正規メンバーへ昇格した[p. 48]。元うらきすメンバー。
病気療養のため2018年3月から活動休止していたが、2018年7月22日の6th ONEMAN LIVE 「MOVE!!!!!」をもって卒業した[p. 52]。卒業発表の動画で、活動休止理由はバセドウ病で医師から運動禁止と言われており、関係者などに心配と迷惑を掛けてしまうためで、卒業理由は完治するまでにメンバーとの差が開いてしまうためと話している[p. 52]
  • 太田和 さくら(おおたわ さくら)
メンバーカラー 期生 生年月日 血液型 身長 出身地
  
2期生 (2000-02-03) 2000年2月3日(19歳) O型 160cm 千葉県
元うらきすメンバー。山口瑠璃と一緒に2014年8月末のオーディションを経て初のKiss Bee研究生となる。2014年12月28日に正規メンバーへ昇格[p. 46][p. 47]。2015年12月26日KissBee4thワンマンライブから卒業までリーダーとして活躍[s. 8][p. 10]。2016年7月22日発売の「さくら色のラブレター」でグラビアデビュー[s. 33][s. 34]。2018年「第9回ミスヤングチャンピオングランプリ」受賞[s. 35][s. 36]
喉の調子と今後の活動との兼ね合いを理由に2019年4月6日の卒業公演をもって卒業した[s. 37][p. 53][p. 54][s. 38]
KissBee在籍時代の作品

来歴[編集]

2014年[編集]

  • 4月 『Future Model Unit Project』という企画内で行われたオーディションで、鷹野日南、朝日奈美空、椿明来、龍谷瀬菜、RaMuの5名が合格。Kiss Beeが結成される。その際に、Kiss Bee以外に5つほどのユニットが結成された[s. 43]。なお、合格直後に龍谷瀬菜とRaMuは脱退したが、のちに前者が3期生、後者が3.5期生として合格しメンバーとなった[p. 29]
  • 5月31日 渋谷HAZARDで行われた「Girls Theater Vol.1」で初ライブ。以後、月に一度定期ライブを行う。
  • 8月26日 公式Twitterにて東京大阪で新メンバーオーディションを行ったことを発表[p. 55]。のちの1.5期生と2期生が合格した。
  • 8月28日 新宿ReNYで行われた「Girls Theater Vol.4」で中山星香、稗田智優、高辻千夏の3名が1.5期生としてステージデビューした[p. 37][p. 38][p. 39][p. 56]
  • 10月11日 渋谷REXで行われたライブで研究生の太田和さくらと山口瑠璃が2期生としてステージデビューした[p. 45]
  • 11月8日 10月末には販売されると言われていたデビューシングルの『泥だらけの花』[s. 7]がライブ会場での物販と公式通販サイトにて販売が開始される。なお、初回版の帯は『泥まみれの花』となっている[p. 57][p. 58]
  • 12月7日 押上のWarropスタジオにてKiss Bee 2.5期生の公開オーディション生放送番組「Road To Kiss Bee」が開始。以降4週間にわたって激戦が行われた[s. 44][s. 45]
  • 12月28日 太田和さくらと山口瑠璃が正規メンバーに昇格[p. 47]。また、この日に行われた「Road to Kiss Bee」[s. 44][s. 45]

2015年[編集]

  • 1月31日 渋谷RUIDO K2にて初のワンマンライブ「大きな感謝と小さな一歩」が開催される。当日はRUIDO K2のキャパ200人を上回る202人の来場があった[s. 46]
  • 3月18日 この日の定期公演vol.2にて、山本杏奈がステージデビュー[p. 41]
  • 4月4日 初台DOORSにて2ndワンマンが開催[s. 28][s. 15]。2ndシングル『道しるべは青/卒業の空』がリリース[s. 7]と同時に初披露される。そして、4,000人を超える応募の中から3期生の合格者が5名発表された。合格者は石井美音奈、大江麗菜、谷藤海咲、前田璃音、龍谷瀬菜。事前に予告されていた[s. 48]シークレット重大発表として、1stDVDが2015年6月26日にリリース。3rdワンマン[s. 16]が2015年8月7日に新宿ReNYで開催が決定した事を発表された。そして、イベント終盤には、初期メンバーである朝日奈美空が学業専念の為、活動を休止する事が発表された。
  • 4月22日 Kiss Bee定期公演にて3期生がステージデビューを果たす[s. 49]。Kiss Beeのデビューシングル『泥だらけの花』を披露した。
  • 6月17日 定期公演にて山本杏奈の正規生昇格[p. 42]、『花火の音』、『ママのお人形』が初披露された。
  • 6月26日 1stDVD『This is KissBee』[s. 15]が発売される。1st、2ndワンマンライブの様子や、メンバーのロングインタビューなどが収録されている。
  • 7月4日 渋谷グランデにて「Kiss Bee ワンマンライブ番外編 Vol.2.5〜Miku Final Dance〜」が開催される。このライブをもって朝日奈美空は活動休止した[s. 26]。また、サプライズ発表にて、3期生から構成される研究生ユニット「KissBee ZERO」の結成と、鷹野日南の移籍が発表された[s. 26]
  • 8月9日 新宿ReNYにて3rdワンマンを開催[s. 16]。3rdシングル『透明な恋の歌/真夏のAtoZ』をリリースした。サプライズとして、全国ツアーの開催と4thシングルの全国流通が発表され、4thシングルはオリコンウィークリーランキングでトップ10に入ることを目指すと発表された。ツアーファイナルは、12月26日ディファ有明。そして3.5期生の新メンバーオーディションの合格者としてRaMu、平山花菜、石塚桃花の3名が発表され、KissBee ZEROとしての活動を開始した。関西在住の平山花菜はKissBeeWESTとの兼任。KissBee ZEROに移籍していた鷹野日南の正規メンバーへの復帰と同時に3期生の谷藤海咲が正規メンバーへの昇格が発表された。
  • 9月19日 定期公演番外編が渋谷グランデにて開催[p. 61][p. 62]3rdワンマン[s. 16]。小中学生が中心で構成されるKiss Bee Jr.のメンバーがお披露目、また並行して行われている同オーディションのファン投票が行われた。また、初のアルバムが今冬に発売される事と、10月17日にはファンイベントとなるハロウィンイベントを同会場での開催することを発表した。
  • 10月3日 Kiss Bee全国ツアー2015「FirstKiss〜初めましてKiss Beeです。〜」がスタート[p. 63][p. 64]。全国ツアーは10月・11月と開催され、ファイナルは12月26日にディファ有明にて開催[s. 8][p. 10]
  • 10月17日 初のファンイベントとなるハロウィンイベントを渋谷グランデにて開催。
同イベントの最後に、12月26日の4thワンマンにてKissBee ZEROから1名以上の昇格者が出ると告知される。
椿明来も主演を務め、他のKissBeeメンバーも一部出演しており、主題歌がKissBee初の書き下ろしである「そしてまた明日は来る」の映画「早乙女4姉妹 」がこの日公開となる[s. 30][s. 31][s. 32][p. 50]
  • 11月27日 4thシングル「頬で探すあなたの温度」発売、オリコンランキングディリー7位[p. 65][p. 66]、ウィークリー14位[s. 50]
  • 12月26日 ディファ有明で4thワンマンを開催[s. 8][p. 10]。: 4期生に安田乃愛、相川うさき、茅根里野、神成みらいの4名、Kiss Bee Jr.に高野涼の加入、石井美音奈の正規昇格を発表。
稗田智優、高辻千夏、KissBee ZEROの平山花菜の兼任を解除、KissBeeWEST専任となる。
リーダーが鷹野日南から太田和さくらにに交代[p. 67]

2016年[編集]

  • 1月10日 この日から定期公演の名称が「KissMark」となる[p. 68]
  • 1月24日 渋谷グランデにて武者修行として山本杏奈のKissBeeWESTへの無期限移籍を発表[p. 43]
  • 3月26日 渋谷グランデにてで開催された「KissMark08」にて大江麗菜の正規昇格[p. 21]、姉妹グループBabyKiss結成を発表[p. 22][p. 22]。また4.5th Single 「Just sing!/Happy Day」がこの会場のみ、1000枚限定で発売された[p. 69]
aube shibuyaにてKissBeeWESTの1.5東京ワンマンを実施。森下ありさのKissBeeWEST正規昇格、山本杏奈のKissBeeWEST完全移籍[p. 44]
  • 4月10日 KissBee 5thシングル「君と僕と夏の物語/白猫のLilly」リリースイベントを関東・越谷レイクタウン[p. 70]、大阪・アリオ八尾[p. 71]にて同日スタート。
  • 5月31日 「君と僕と夏の物語/白猫のLilly」がオリコンデイリーチャート1位、週間ウィークリーランキング8位を獲得[s. 33]
  • 6月18日 渋谷グランデにて行われた「KissMark13 〜夢への一歩目〜 」にてKissBee4.5期生の最終合格者が発表される[p. 72]
  • 7月30日 ZEPP TOKYOにて5thワンマンライブを開催[s. 51][p. 73]
  • 8月1日 KissBeeの地上波初冠番組「KissBeeベンチャーズ」KissBee Ventures[p. 74]放送開始。(千葉テレビにて毎週月曜22:30〜23:00)放送があった。
  • 9月3日 渋谷グランデにて、新曲「僕の心は脈を打つ」と「木漏れ日の匂い」を初披露。
「僕の心は脈を打つ」は、選抜メンバー(鷹野日南・椿明来・中山星香・太田和さくら・山口瑠璃・大江麗奈・相川うさき・茅根里野・高野涼)による楽曲で[p. 75]、「約束の歌」のアンサーソングとして作られた曲。
「木漏れ日の匂い」は、以前2016年7月30日の5thワンマンにて、KissBeeグループ全員による合唱にて披露されている。
  • 9月29日 鷹野日南が声帯ポリープによりライブ活動を休止[p. 76]
  • 10月3日 音楽情報番組 MUSIC B.B.においてアシスタントMCを担当[p. 77]。有名アーティストさんへのインタビューのコーナーも担当。全国31局の地上波局にネットされる。
  • 10月4日 ラジオニッポン放送において、『オールナイトニッポン』放送直前の午前1時の時報を担当[p. 78]。(2016年10月〜2017年2月頃)
  • 11月12日 この日の渋谷グランデでのKissMarkをもってKissBee ZERO、BabyKiss、BeeGirlsが解散となる[p. 79]。解散となる3グループのメンバーは新たなKissBeeの研究生ユニット「KissBee Youth」に加入するもの[p. 80]と12月24日のKissBee定期公演で発表される新グループの設立準備に動くものに分かれることになる。
  • 11月13日 新たな研究生グループとなるKissBee Youthが中野坂上S.U.B TOKYOで初お披露目される[p. 80]
  • 11月20日 イオンシネマみなとみらいにて、主演映画「わたしたち」の完成披露上映会を開催[p. 81]
  • 12月13日 声帯ポリープの為LIVE活動を休業していた鷹野日南[p. 76]が、12月24日赤坂BLITZで行われる定期公演より復帰する事を発表[p. 82]
  • 12月24日 初のカバーアルバム「KissBee Cover Album Vol.1」を発売。
 赤坂BLITZにて、KissBee定期公演「再生のメリークリスマス」を開催[p. 83]。同時に開催されたキスカワフェスティバルにも出演。鷹野日南が復帰した。

2017年[編集]

  • 1月15日 新宿 Zirco TokyoにてKissMark22 〜新年明けましておめでとうございます〜 が開催され[p. 84]、新曲「アドベンチャージャー!with ゲーム」を初披露。
  • 4月24日 山口瑠璃が同年6月4日をもって卒業することを発表した[p. 85][p. 86]
  • 5月2日 6th Single「Labyrinth-イチゴ姫の旅立ち」発売。全国流通としては第3弾シングルオリコンデイリーランキング2位、ウィークリーランキング19位[s. 52]
  • 5月13日-14日 インドネシアジャカルタにて行われたジャパンエキスポに鷹野日南、谷藤海咲、大江れな、中山星香、太田和さくら、石井美音奈が[p. 87]出演した[p. 88]。初の海外公演となる。
  • 5月19日 ポプラ社より初の絵本「いちごひめのたびだち」を発売する。
  • 6月3日 渋谷グランデにて行われた「山口瑠璃卒業公演」にて山口瑠璃が卒業[p. 48]
同日、KissBeeYouthより3期生の前田璃音の昇格が発表された[p. 48]
  • 6月26日-7月2日 この週のMusic B.B.の放送で、コーナー終了にともないKissBeeが降板[p. 89]
  • 6月28日 鷹野日南が7月から始まるどっきんふわっふーのリリースイベントを含めしばらくライブ活動を休止することが発表される[p. 11][p. 12]
  • 7月1日 7th Single「どっきんふわっふー」のリリースイベントが埼玉県越谷市イオンレイクタウンkazeからスタート[p. 90][p. 91]。このシングルのリリースベントから鷹野日南の出演はなし[p. 11]。(2019年現在まで)
  • 8月12日 渋谷WOMBにて開催されたVAZRIDEで、YouTuberである禁断ボーイズヒカルラファエルなどとKissBeeがコラボートークを実施[p. 92]。後にうらきすチャンネルを開始するきっかけとなる[s. 14]
  • 8月27日 YouTube「うらきす【裏KissBeeチャンネル】(現在のURA-KiSS)」に動画初投稿[p. 1]
  • 8月29日 7th Single「どっきんふわっふー」発売。全国流通としては第4弾シングル。オリコンデイリーランキング2位、ウィークリーランキング26位[s. 53]を達成。
  • 9月17日 名古屋 大須 X-HALLにて、KissBeeとKissBeeWESTによる初の2マンLIVEを開催[p. 93][p. 94]
  • 10月1日 8th Single 「&PEACH(ピーチ)」のリリースイベントがスタート[p. 95]。会場となったTSUTAYA IKEBUKURO[p. 96]にて楽曲・衣装が初披露された。
  • 10月22日 サンリオピューロランドにて開催された「こすぷれふぇすた8」[s. 54]に出演[p. 97]
  • 11月25日 渋谷グランデにて「KissMark 32〜KissBee3周年&6期生デビュー」が開催され[p. 98]、KissBee6期生がお披露目される[p. 99]。合格メンバーは、安形小町、原田真優莉、関口絢巳、篠原ののか、上原明未加。
  • 12月5日 8th Single 「&PEACH」発売Twitter[p. 100]。全国流通としては第5弾シングル。カップリング曲は「雪の吐息」「Pappy♪Pappy♪」が収録。オリコンデイリーランキング2位[p. 101]、ウィークリーランキング25位[s. 55]を達成。
  • 12月20日 2ndDVD 「KissBee JIGOKU Vol.1」発売[p. 102][p. 103]。コントを中心としたバラエティ風の内容に。

2018年[編集]

  • 1月14日、新宿 Zirco TokyoにてKissBee × KissBeeWEST 2マンライブ in TOKYOを開催[p. 104]
  • 2月3日、サンリオピューロランドにて開催された「MAY'S”Nothing”リリースパーティーinサンリオピューロランド」にコラボゲスト&バックダンサーとして出演[s. 56]
  • 2月21日、日本武道館にて開催された「第12回 東京ボーイズコレクション」にライブゲストとして出演。太田和さくらが同イベントのグラビアランウェイに出演。また当日放送されたTBCチャンネルにてパーソナリティを担当[p. 105]
  • 3月11日、渋谷 O-Crestにて行われた「KissMark~椿明来卒業編~」で椿明来が卒業。前田璃音は病気療養のため活動休止する。(のちにバセドウ病で医師から運動禁止と言われており、関係者などに心配と迷惑を掛けてしまうため活動休止したと発表[p. 52]。)
  • 3月18日、2nd Albumとなる 「Pop Honeycomb」のリリースイベントがスタート。会場のヴィレッジヴァンガード渋谷本店にてアルバム収録される新曲「キボウノ-just one time-」が初披露された。この日初披露された新衣装は、昨年リリースされたシングル曲「Labyrinth〜イチゴ姫の旅立ち〜」「どっきんふわっふー」「&PEACH」のイメージカラーが使用されており、さらにアルバムタイトルにもある「Honeycomb(ハニカム)」がスタイとしてデザインされている[p. 106]
  • 5月8日、2nd Album 「Pop Honeycomb」発売。この日のオリコンでのアルバムデイリーチャート1位[s. 57][s. 58]、ウィークリー20位[s. 59]を獲得。
  • 5月13日、2nd Album 「Pop Honeycomb」のリリースイベントがお台場ヴィーナスフォート2F教会広場にてツアーファイナルを迎える[p. 107]
  • 5月30日から6月16日にかけて、うらきすの公式LINE LIVEチャンネルで、毎週水曜と土曜の計6回で2500万ハートを目指すという企画が行われる[p. 108]
  • 6月8日、フィリピン マニラで開催された「ToyCon x PopLife FanXperience 2018」に谷藤、大江、中山、石井が出演[p. 109][p. 110][s. 60]
  • 6月9日、大阪 amHALLにて4回目となる KissBee × KissBeeWEST 2マンライブを開催[p. 111]
  • 6月26日、前田璃音が、Twitterでバセドウ病を患っていることを告白し、完治するまでにメンバーとの差が開いてしまうことを理由に7月22日の6th ONEMAN LIVE 「MOVE!!!!!」で卒業することを発表した[p. 52]
  • 7月13日、うらきすチャンネルが活動休止を発表[s. 61]
  • 7月22日、白金高輪SELENE b2 にて 6th ONEMAN LIVE 「MOVE!!!!!」を開催。同日をもって病気休業中だった前田璃音が卒業[p. 52]。アンコールでは、新曲「Rolling!!!!!!!」が7人にて初披露され、10月から始まる冬発売のミニアルバムのリリースイベントから藤井優衣と篠原ののかがKissBee Youthから昇格し、7人体制で活動をスタートすることが発表された[p. 26][p. 27]
  • 7月24日、URA-KISSチャンネルが活動を再開。PV[p. 112]を公開。チャンネルのロゴ、アイコン、チャンネル名を「うらきす【裏KissBeeチャンネル】」から現行の「URA-KiSS(うらきす)」に変更[p. 113]
  • 7月26日、この日の動画[p. 113]で、URA-KISSチャンネルが夏休み期間中毎日投稿すること、高評価が1000以上行った場合もう一本動画を投稿すること、新メンバーとして篠原ののかと藤井優衣が加入すること、メンバーカラーを制定したこと、鷹野日南がURA-KISSリーダーに就任したこと、うらきすハウス[s. 14][p. 114]を作ることを発表。
  • 7月30日、石井美音奈が出演舞台の稽古と本番の日程の関係で8月6日からライブ活動を1ヶ月程度休止することがTwitterにて発表される[p. 16]
  • 8月、「KissBee a.k.a. うらきす」としてAbemaTV×カラオケの鉄人×週刊少年サンデーによる合同オーディション「極アツ★アイドル2018」にグループで参加[s. 12][s. 62]
  • 8月5日 KissBee Group Summer Festivalが開催され、KissBee、KissBeeWEST、KissBee Youthが参加[p. 115]
  • 9月7日、3rdDVD「KissBee JIGOKU2」が発売される[p. 116]
  • 9月15日、舞台期間のため約一ヶ月間KissBeeのライブ活動を休止していた石井美音奈が、今後もライブ活動を休止していくことがTwitterで発表される[p. 17]
  • 10月8日、12月11日発売のKissBee New Mini Album「imaginism」のリリースイベントがイオンモール幕張新都心にてスタート[p. 117]。藤井優衣、篠原ののかが正規メンバーに昇格し、6名の新体制でのスタートなった。
  • 11月30日、Yahoo! Japanによる「Yahoo!検索大賞2018」において「Yahoo!検索トレンドマップ2018 アイドル篇 ネクストブレイクアイドル」に選ばれる[s. 63]
  • 12月11日、KissBee Mini Album「imaginism」が発売される。オリコンデイリーランキング2位、ウィークリーランキング13位を獲得した[s. 64]
  • 12月16日、KissBee Mini Album「imaginism」のリリースイベントがお台場 ヴィーナスフォート2F教会広場にてツアーファイナルを迎える[p. 118]

2019年[編集]

  • 1月11日-1月13日 中華人民共和国深圳にて行われたFun Market 6.0 Shenzhen Toyz Festival[s. 65]に中山星香、太田和さくら、谷藤海咲、大江れなが出演[p. 119]
  • 2月2日より太田和さくらは喉の治療に専念するためライブ活動を休止し、3月16日に開催予定のKissBee 8th ワンマンライブより復帰することが発表される[p. 120]
  • 3月7日 太田和さくらが喉の調子と本人の今後の活動との兼ね合いで4月6日の卒業公演をもって卒業することが発表される[s. 37][p. 53][p. 121][p. 54]
  • 3月16日、白金高輪SELENE b2 にて 8th ONEMAN LIVE 「ALL TIME BEST」を開催。同イベント内で新曲「ラブカル☆みるみるティショん」と新衣装を初公開[p. 122]。同日、4月7日より全国ツアー「ラブカル☆ミステリーツアー」がスタートすることが発表された[p. 122]。9月15日の9thワンマンライブでフィナーレを迎える予定[p. 123]
  • 3月23日 TikTokアカウントが開設され、「ラブカルチャレンジ」の動画が多く投稿される[p. 124]
  • 4月6日 渋谷 WOMBにて行われた「太田和さくら卒業公演」にてKissBeeリーダーの太田和さくらが卒業した[s. 37]。ライブ後、太田和さくらのKissBeeラストミュージックビデオがYouTubeで公開された。[p. 125]
  • 4月7日 9thシングル「ラブカル☆みるみるティショん」の発売記念イベント「ラブカルミステリーツアー」が横浜ビブレにてスタート[p. 126]
  • 4月24日 URA-KISSの無料オンラインサロンうらこみゅ」がDMMオンラインサロンにて開設される[p. 127][p. 128]。限定の写真や動画、メンバーのブログ、交流会やプロジェクトなどが投稿される。開設直後に会員数日本2位を達成[s. 66]
  • 5月21日 9thシングル「ラブカル☆みるみるティショん」が発売される。オリコンデイリーランキング1位、オリコンウィークリーランキング7位[s. 67]を達成した。
  • 6月13日 URA-KiSSのDVD第1弾『ウラビデ vol.1』が発売される[p. 129]
  • 7月5日 Yahoo! JAPANが運営するネットクイズ番組「ワイキュー」の金曜レギュラーにURA-KISSが就任[p. 130]。毎週メンバーが基本的に2人ずつ出演(組み合わせは固定されていない)。
  • 7月15日 URA-KISSチャンネルが活動を休止[p. 131][s. 68]
  • 7月25日 URA-KISSメンバーが午後6時半からORICON NEWSの公式YouTubeチャンネルでDMM.com本社から「URA-KiSSプレスカンファレンス」と称して生放送を行い、活動休止動画での「女の子2.0」の説明や複数企業による「URA-KiSS」バックアップの発表が行われた[p. 4][s. 1]。その中では、DMMとのコラボ企画の実施や、LINE LIVEでの制作支援、Yahoo! JAPANのライブクイズ番組「ワイキュー」の1週間ジャック[注釈 6]が発表された[s. 1]。また、KissBeeとは別名義で、URA-KISSとしてアーティスト活動を開始し、新曲「輪廻~Rinne~」がURA-KISSチャンネルにて公開[p. 5]され、URA-KISSチャンネルの活動が再開。「輪廻~Rinne~」はテレビ朝日系『ワールドプロレスリング』の8・9月度の「ファイティングミュージック」に起用されることになる[s. 1]

ディスコグラフィー[編集]

シングル[編集]

発売日 タイトル 収録曲
1st 2014年11月8日 泥だらけの花
  1. カラフルmelody
  2. 泥だらけの花
2nd 2015年4月4日 道しるべは青
  1. 道しるべは青
  2. 卒業の空
3rd 2015年8月9日 透明な恋の歌
  1. 透明な恋の歌
  2. 真夏のAtoZ
4th 2015年11月25日 頬で探すあなたの温度
  1. 頬で探すあなたの温度
  2. 約束のうた
5th 2016年5月31日 君と僕と夏の物語
  1. 君と僕と夏の物語
  2. 白猫のLilly
6th 2017年5月2日 Labyrinth~イチゴ姫の旅立ち
  1. Labyrinth~イチゴ姫の旅立ち
  2. シトラス風味のハーモニー
  3. 羽根の芽
7th 2017年8月29日 どっきんふわっふー
  1. どっきんふわっふー
  2. 魔法なんかよりファンタジー[注釈 7]
8th 2017年12月5日 &PEACH
  1. &PEACH
  2. Puppy♪Puppy♪
  3. 雪の吐息
9th 2019年5月21日 ラブカル☆みるみるティショん
  1. ラブカル☆みるみるティショん
  2. あのあのね
  3. Just Sing!

アルバム[編集]

発売日 タイトル 収録曲
1st 2015年12月26日 白い花
  1. 透明な恋の歌
  2. 約束のうた
  3. さくら色のオレンジ
  4. また唇を潤すものが消えた
  5. 道しるべは青
  6. 恋便り
  7. ママのお人形
  8. 走れ青春の風
  9. すべての答えを持った人
  10. 頬で探すあなたの温度
2nd 2018年5月8日 Pop Honeycomb
  1. LOVEすぎて死亡っ!!(仮)
  2. アドベンチャージャー!withゲーム
  3. フリックフラック
  4. キボウノ〜just one time〜
  5. 枯れ木に花を
  6. 普通の女の子
  7. HelloHello
  8. どっきんふわっふー
  9. OKAWARIパラドクス
  10. 駆け出せBravery!
  11. キミハジ
mini 2018年12月11日 imaginism
  1. キミハジ
  2. Rolling!!!!!!
  3. Re☆universe
  4. セカイcolor
  5. はじまりのアーチ

その他[編集]

タイトル 作詞・作曲 備考
純白のストライド 作詞:1/75、作曲:不明 初のオリジナル曲。
そしてまた明日は来る 作詞:BossBee,Takaki Mizoguchi、作曲:Takehide Azuchi 椿明来出演の映画「早乙女4姉妹」主題歌[s. 30][s. 31][s. 32][p. 50]
サンタと王子様 不詳 クリスマス時期の限定曲。
Just Sing! 作詞:ももちひろこ、作曲:SHiNTA -
Happy Day 作詞:ももちひろこ、作曲:SHiNTA -
エレキBOO☆ 作詞:菊池諒、作曲:えとゆま -
木漏れ日の匂い 作詞:BossBee、作曲:不明 -

その他の関連ユニット[編集]

KissBeeWEST[編集]

KissBee1.5期生の稗田智優と高辻千夏が、2014年11月22日に大阪梅田HEPホールにて行われた「Japan Models 5」にて初ライブを行った[p. 132][p. 133][p. 134]。その後KissBeeやKissBee ZEROとの兼任メンバーはWESTに完全移籍し、現在も大阪を地盤とするアイドルグループとして活動中。

過去に存在したグループ[編集]

KissBee ZERO[編集]

BabyKiss[編集]

KissBee Jr.[編集]

過去に結成が予告されたグループ[編集]

立場上イノセンス[編集]

2016年6月22日、18歳から25歳までの「お姉さん」を募集して、新たなKissBee姉妹ユニットを立ち上げることが発表された[p. 135]

研究生[編集]

KissBee Youthメンバー[編集]

Team K[編集]

名前 期生 ニックネーム ステージデビュー日 生年月日 血液型 身長 出身地
七瀬 りお(ななせりお)[注釈 8]
5.5期生 りおちゃんまん 2017年8月11日 (1999-07-29) 1999年7月29日(20歳) B型 162cm 東京都
牧野 あや(まきのあや)[注釈 9][注釈 10][注釈 11]
6.5期生 あやちい 2018年12月23日 (2000-12-25) 2000年12月25日(18歳) 不明 158cm 神奈川県
野﨑 まい(のざきまい)[注釈 12]
6.5期生 マイちゃん 2018年10月20日 (1999-04-24) 1999年4月24日(20歳) 不明 160cm 宮城県
武部 彩乃(たけべあやの)[注釈 13][注釈 14]
7期生 あやのん 2019年6月13日 (1998-09-17) 1998年9月17日(21歳) A型 159cm 京都府

Team B[編集]

名前 期生 ニックネーム ステージデビュー日 生年月日 血液型 身長 出身地
矢島 舞(やじままい)
7期生 まいまい、やじまい 2019年6月13日 (1997-04-02) 1997年4月2日(22歳) O型 153cm 東京都
山崎 瑛麻(やまざきえま)
7期生 えまるん 2019年6月13日 (2000-10-14) 2000年10月14日(18歳) AB型 162cm 埼玉県
近藤 亜沙(こんどうあさ)
7期生 あさ 2019年6月13日 (2005-09-14) 2005年9月14日(14歳) A型 157cm 東京都
成田 菜津美(なりたなつみ)
7期生 なっちゃん 2019年6月13日 (2001-08-15) 2001年8月15日(18歳) O型 159cm 長野県
中桐 唯那(なかぎりゆいな)
7期生 ゆい、ゆいな 2019年6月13日 (2002-10-29) 2002年10月29日(16歳) A型 166cm 千葉県
峰島 美咲(みねしまみさき)
7期生[s. 69] みね、みねち、みねしま 2019年6月13日 (2000-03-17) 2000年3月17日(19歳) B型 160cm 千葉県

KissBee Youth元メンバー[編集]

  • 堀綾奈(ほりあやな、4.5期生、2016年6月18日-2017年1月28日) 
  • 相川うさき(あいかわうさき、4期生、2015年12月26日-2017年2月26日)
  • 菅原楓(すがわらかえで、-2017年2月26日)
  • 茎沢衿香(くきさわえりか、4.5期生、2016年6月18日-2017年4月16日)
  • 坂東沙季(ばんどうさき、5期生、2016年12月24日-2017年6月25日)
  • 大井智恵(おおいちえ、4.5期生、2016年6月18日-2017年11月12日)
  • 田中姿帆(たなかしほ、5期生、2016年12月24日-2017年11月12日)
  • 麻奈月(まなつ、2017年8月26日-2017年11月12日)
  • 原田真優莉(はらだまゆり、6期生、2017年11月25日-2018年8月25日)
  • 安形小町(あがたこまち、6期生、2017年11月25日-2018年9月26日)
  • 関口絢巳(せきぐちあやみ、6期生、2017年11月25日-2019年1月28日)
  • 上原明未加(うえはらあみか、6期生、2017年11月25日-2019年6月1日)
  • 松村もみ(まつむらもみ)
期生 所属チーム ニックネーム ステージデビュー日 解雇日 生年月日 出身地
7期生 Team K もみ 2019年6月13日 2019年7月11日[注釈 15] (1999-04-02) 1999年4月2日(20歳) 東京都
  • 野田玲奈(のだれな)
期生 所属チーム ニックネーム ステージデビュー日 卒業日 生年月日 出身地
7期生 Team B れなつん 2019年6月13日 2019年7月15日[p. 136] (1996-07-04) 1996年7月4日(23歳) 静岡県
  • 佐藤朱里(さとうあかり、6.5期生、2018年10月20日-2019年8月5日)[注釈 16]
期生 所属チーム ニックネーム Youthステージデビュー日 卒業日 生年月日 出身地
6.5期生 Team K[注釈 17] アカリンゴ、アカリ、あかりん 2018年10月20日 2019年8月5日[p. 137] (1997-07-29) 1997年7月29日(22歳) 栃木県
期生 所属チーム ニックネーム ステージデビュー日 卒業日 生年月日 出身地
7期生 Team K だんほ 2019年6月13日 2019年8月5日[p. 137] (1995-03-18) 1995年3月18日(24歳)[注釈 19] 茨城県

出演[編集]

KissBee[編集]

YouTube[編集]

テレビ[編集]

  • MUSIC B.B.(2016年10月 - 2017年3月、独立局系) - アシスタントMC
  • KissBee Ventures[p. 74](2016年8月-2017年2月毎週月曜22:30-23:00、千葉テレビ)

映画[編集]

  • 映画「早乙女四姉妹」(2015年10月17日公開、主題歌:そしてまた明日は来る)[s. 30][s. 31][s. 32][p. 50] - 椿明来→主演、早乙女マイ役、人気アイドルグループKissBeeのセンターという設定であり他メンバーもKissBeeとして出演。

URA-KISS[編集]

YouTube[編集]

ネット番組[編集]

注釈[編集]

  1. ^ a b c d Charm UP GirlsにKissBee1期生として紹介されたが、その後1期生としてのライブ出演はない。のちに研究生としてKissBee ZEROで活動した。
  2. ^ a b c d e ワンマンライブでのみ行われるものであり、2019年の1月27日に開催された7th ONEMAN LIVE 「BANG!」で初めて行われた。
  3. ^ 名字は非公開
  4. ^ 現Shinto!・縁まゆり
  5. ^ 「Sweet Story」シリーズ
  6. ^ 行われたのは8月25日〜8月31日の週waiq_yahoojpのツイート(1165170523350847489)
  7. ^ 元々は同じ事務所所属だった星空のBabooの曲だった
  8. ^ 現KissBee Youthリーダー
  9. ^ 2019年9月28日卒業予定
  10. ^ KissBee所属前は元ホリプロインプルーブメントアカデミー所属で佐渡友彩子(さどともあやこ)として活動しており、先に生まれただけの僕で2年2組志賀美々役として谷藤海咲・石井美音奈・椿明来と共演していた先に生まれただけの僕公式ホームページ”. 日本テレビ. 2019年8月23日閲覧。ayakoofficalのツイート(900203112526491649)horipro_academy名のツイート(929570314907828225)
  11. ^ 2019年6月13日に活動名義をそれまでのアヤから牧野あやに変更した。
  12. ^ 2019年6月13日に活動名義をそれまでのマイから野﨑まいに変更した。
  13. ^ 元イデアグラス専属ティーンモデル
  14. ^ 元ライバープロダクション「セブンスヘブン」所属ピックアップライバーライバープロダクション「セブンスヘブン」所属ライバー”. ライバープロダクション「セブンスヘブン」. 2019年8月27日閲覧。
  15. ^ 当初は学業との両立が難しいことを理由に7月15日に退所予定だったことが、Twitterで発表されていたが、重大なルール違反により11日に卒業を待たずして解雇されることがTwitterで発表された。
  16. ^ 2018年10月20日にKissBee Youthメンバーとなった。2019年6月13日に活動名義をそれまでのアカリから佐藤朱里に変更した。
  17. ^ 2019年6月24日より
  18. ^ KissBee退所翌日より8FLAG・はじめそのか
  19. ^ 現在所属している8FLAGでは1996年4月1日生まれとされている

出典[編集]

一次資料[編集]

  1. ^ a b c Facedance ChallengeをKissBeeがやってみた - YouTube
  2. ^ 【登録者10万人突破の瞬間】みんなありがとう!入場無料の感謝祭を実施します! - YouTube
  3. ^ 会社概要”. 2019年8月23日閲覧。
  4. ^ a b c d e f g h i j 【緊急記者会見】活動休止の真相を語る - YouTube
  5. ^ a b 「輪廻~Rinne~」MV - YouTube
  6. ^ rena_happy_4のツイート(1123551609449934854)
  7. ^ KissBee Youth公式”. 2019年8月23日閲覧。
  8. ^ CUG_kissbeeのツイート(555575239627653121)
  9. ^ hina_3xのツイート(494950081447989248)
  10. ^ a b c d e f g h i j k l AKB48に挑戦状?!KissBeeが打倒メジャー宣言!”. ドリームニュース. 2015年12月28日閲覧。
  11. ^ a b c kissbee_ticketのツイート(879953482937122816)
  12. ^ a b hina_3xのツイート(880018772718886912)
  13. ^ a b c d e コールアンドレスポンス紹介動画 - YouTube
  14. ^ seika0705のツイート(505198579795779584)
  15. ^ スリーアウト!〜サヨナラ編〜公式ホームページ
  16. ^ a b kissbee_ticketのツイート(1023857024390459392)
  17. ^ a b kissbee_ticketのツイート(1040916609441779712)
  18. ^ 【活動休止】メンバーが1人抜けることになりました - YouTube
  19. ^ 【ご報告】今までありがとうございました。 - YouTube
  20. ^ 留学中のメンバーを強制的に帰国させます! - YouTube
  21. ^ a b CUG_kissbeeのツイート(713658966840971264)
  22. ^ a b c CUG_kissbeeのツイート(713716761846087680)
  23. ^ れなぱんから大切なお話 - YouTube2019年9月13日閲覧。
  24. ^ クラウドファンディング最終結果!2019年9月13日閲覧。
  25. ^ 女子高生が46万円のMacBookを購入し大興奮 - YouTube2019年9月13日閲覧。
  26. ^ a b c CUG_kissbeeのツイート(1021246936295149570)
  27. ^ a b c KissBee History 2018”. 2019年8月24日閲覧。
  28. ^ Yui_0o0のツイート(1139165261251076097)
  29. ^ a b c d e CUG_kissbeeのツイート(608240377032613889)
  30. ^ dpandaramuのツイート(607159595534925824)
  31. ^ CUG_kissbeeのツイート(690125978526466052)
  32. ^ CUG_kissbeeのツイート(725999588771917825)
  33. ^ CUG_kissbeeのツイート(744131724792074240)
  34. ^ 大事なお知らせ
  35. ^ a b CUG_kissbeeのツイート(711885161722294273)
  36. ^ 【ご報告】~卒業式~朝日奈美空オフィシャルブログ
  37. ^ a b c CUG_kissbeeのツイート(504970327118454784)
  38. ^ a b CUG_kissbeeのツイート(505246933233836032)
  39. ^ a b CUG_kissbeeのツイート(506021719157387264)
  40. ^ CUG_kissbeeのツイート(521123208309649408)
  41. ^ a b CUG_kissbeeのツイート(577812819191603200)
  42. ^ a b CUG_kissbeeのツイート(611157256348930048)
  43. ^ a b KissBeeWESTのツイート(691263084644552704)
  44. ^ a b KissBeeWESTのツイート(714399885294903296)
  45. ^ a b CUG_kissbeeのツイート(520759768013488128?)
  46. ^ a b sakupomu23のツイート(549193499283705856)
  47. ^ a b c CUG_kissbeeのツイート(549158749084987392)
  48. ^ a b c d e f CUG_kissbeeのツイート(870966832353517568)
  49. ^ 椿明来 on Twitter」『Twitter』。2018年7月16日閲覧。
  50. ^ a b c d 10/17(土)公開!映画『早乙女4姉妹』予告編【椿明来】 - YouTube - YouTube
  51. ^ ファーストピアス開けて耳取れるドッキリ! - YouTube
  52. ^ a b c d e CUG_kissbeeのツイート(1011499380858281984)
  53. ^ a b kissbee_ticketのツイート(1103594987432763392)
  54. ^ a b kissbee_ticketのツイート(1107575786268057602)
  55. ^ CUG_kissbeeのツイート(504180575247163393)
  56. ^ CUG_kissbeeのツイート(506728232545034241)
  57. ^ CUG_kissbeeのツイート(530965526869065730)
  58. ^ CUG_kissbeeのツイート(531086515116314624)
  59. ^ Kiss Beeの定期公演の詳細がついに決定! 初回は3月4日の水曜日”. ドリームニュース. 2015年2月20日閲覧。
  60. ^ CUG_kissbeeのツイート(605705281201270784)
  61. ^ CUG_kissbeeのツイート(/640513308743766016)
  62. ^ CUG_kissbeeのツイート(644842225784893440)
  63. ^ CUG_kissbeeのツイート(650270027434692608)
  64. ^ kissbee_ticketのツイート(649877155074080772)
  65. ^ KissBeeWESTのツイート(669486198956552193)
  66. ^ CUG_kissbeeのツイート(669500116496060416)
  67. ^ CUG_kissbeeのツイート(681081593172111360)
  68. ^ kissbee_ticketのツイート(684948652163371008)
  69. ^ CUG_kissbeeのツイート(712258218920050688)
  70. ^ CUG_kissbeeのツイート(718408648955793409)
  71. ^ KissBeeWESTのツイート(718413471730151424)
  72. ^ CUG_kissbeeのツイート(744131322189217792)
  73. ^ KissBee ZEPP東京ワンマンライブオープニングSE~白猫のLilly - YouTube
  74. ^ a b KissBee Ventures公式ホームページ”. 千葉テレビ. 2019年8月27日閲覧。
  75. ^ ぼくの心は脈を打つ - YouTube
  76. ^ a b CUG_kissbeeのツイート(781474943456292864)
  77. ^ MUSIC_BB_staffのツイート(782791229855588352)
  78. ^ 時報アイドル「KissBee(キスビー)」が、オールナイトニッポンの始まりをお届け” (日本語). PR TIMES. PR TIMES (2016年11月17日). 2016年11月20日閲覧。
  79. ^ kissbee_ticketのツイート(795546412024872960)
  80. ^ a b _KissBeeYouthのツイート(792960236361351168)
  81. ^ CUG_kissbeeのツイート(790026190853541888)
  82. ^ ひなちょす( KissBee )のtwitterより” (日本語) (2016年12月13日). 2016年12月13日閲覧。
  83. ^ 生まれ変わったKissBee公開初日 - YouTube
  84. ^ kissbee_ticketのツイート(817598089582120960)
  85. ^ (日本KissBeeOfficial twitterより” (日本語) (2017年4月24日). 2017年4月24日閲覧。
  86. ^ 山口瑠璃オフィシャルブログ「お知らせ」” (日本語) (2017年4月24日). 2017年4月24日閲覧。
  87. ^ kissbee_ticketのツイート(857063830895026176)
  88. ^ CUG_kissbeeのツイート(856838722637094913)
  89. ^ MUSIC_BB_staffのツイート(878911798849581056)
  90. ^ kissbee_ticketのツイート(880749182683799552)
  91. ^ kissbee_ticketのツイート(880967155860119553)
  92. ^ kissbee_ticketのツイート(895259866859622400)
  93. ^ kissbee_ticketのツイート(903799639534518272)
  94. ^ kissbee_ticketのツイート(908502868788785152)
  95. ^ kissbee_ticketのツイート(914148772833198080)
  96. ^ kissbee_ticketのツイート(911475155074826242)
  97. ^ サンリオキャラクターとKissBeeメンバーによる夢のコラボMVが誕生!
  98. ^ kissbee_ticketのツイート(929640633228189696)
  99. ^ _KissBeeYouthのツイート(934359178100948993)
  100. ^ CUG_kissbeeのツイート(938025827765063680)
  101. ^ eigokissbeeのツイート(938014078567530496)
  102. ^ CUG_kissbeeのツイート(936560496467091456)
  103. ^ KissBee JIGOKU vol.1 DVD発売
  104. ^ kissbee_ticketのツイート(951376567992659968)
  105. ^ 東京ボーイズコレクション公式サイト」” (日本語) (2018年1月9日). 2018年2月21日閲覧。
  106. ^ CDTVをご覧の皆様へ - YouTube
  107. ^ CUG_kissbeeのツイート(995621045007667200)
  108. ^ [ http://kissbee.net/line_event/ LINE LIVEイベント]
  109. ^ CUG_kissbeeのツイート(1005055762769440769)
  110. ^ Home - Toycon Philippines” (English). 2018年6月19日閲覧。
  111. ^ kissbeeW_ticketのツイート(status/991999355807649792)
  112. ^ a b URA-KISS is come back! - YouTube
  113. ^ a b 【重大発表3つ】URA-KISS革命、起こします!to - YouTube
  114. ^ うらきすハウスを初公開します! - YouTube
  115. ^ commingsoon624のツイート(1024202790141190144)
  116. ^ エッチな質問にも答えます。 - YouTube
  117. ^ kissbee_ticketのツイート(1048859177269907456)
  118. ^ kissbee_ticketのツイート(1073886440168120320)
  119. ^ kissbee_ticketのツイート(1072752734854496256)
  120. ^ kissbee_ticketのツイート(1090189762927837184)
  121. ^ sakupomu23のツイート(1104347182591700993)
  122. ^ a b ラブカル☆みるみるティショん(live.ver.) - YouTube
  123. ^ 全国ツアー最終日 ラフォーレ原宿 - YouTube
  124. ^ CUG_kissbeeのツイート(1109394446582349824)
  125. ^ KissBee「Re☆universe」MV - YouTube
  126. ^ kissbee_ticketのツイート(1110828498178850816)
  127. ^ URAKissBeeのツイート(1121731155848417280)
  128. ^ URAKissBeeのツイート(1121737896602427392)
  129. ^ kissbee_ticketのツイート(1136199021049991168)
  130. ^ waiq_yahoojpのツイート(1144154397389152256)
  131. ^ a b 活動休止します。 - YouTube
  132. ^ KissBeeWESTのツイート(535644264613412864)
  133. ^ KissBeeWESTのツイート(535940478420541440)
  134. ^ KissBeeWESTのツイート(536074563981832192)
  135. ^ CUG_kissbeeのツイート(745586064258064384)
  136. ^ _KissBeeYouthのツイート(1148119322054647808)
  137. ^ a b _KissBeeYouthのツイート(1151094567095029760)

二次資料ほかその他の出典[編集]

  1. ^ a b c d e f g h i URA-KiSS、新プロジェクト続々発表 DMM.com、LINE、ヤフーが強力バックアップ”. ORICON NEWS. 2019年8月23日閲覧。
  2. ^ a b 古川朋久 (2015年4月2日). “Kiss Bee メンバー紹介グラビア特集” (日本語). 音楽ナタリー. ナターシャ. 2016年3月23日閲覧。
  3. ^ ポッター平井 (2016年1月18日). “「Kiss Bee WEST」1stワンマンライブ@ESAKA MUSEレポート!(ポッター平井の激推しアイドル!番外編)” (日本語). ニュースウォーカー. KADOKAWA. 2016年3月23日閲覧。
  4. ^ うらきす ━━ アイドルがYouTube界に続々参戦!その先頭を走るのは?!”. muevo. 2019年8月23日閲覧。
  5. ^ KissBee:URA-KiSSがチャンネル登録者20万人を突破!”. second innovation. 2019年9月13日閲覧。
  6. ^ ミュージシャン篇:世武裕子/アイドル篇:KissBee、Yahoo!検索大賞2018で“ネクストブレイク”に選出”. musiciannet. 2019年9月13日閲覧。
  7. ^ a b c d e f Kiss Bee メンバー紹介グラビア特集”. 音楽ナタリー. 2019年8月25日閲覧。
  8. ^ a b c d e f g h Kiss Bee、1年締めくくるライブでZepp Tokyo単独公演発表” (日本語). 音楽ナタリー. ナターシャ (2016年1月1日). 2016年4月9日閲覧。
  9. ^ 第二のみちょぱオーディション!千葉の中学三年生、鷹野日南さんがグランプリ!”. livedoor ニュース. 2015年3月25日閲覧。
  10. ^ YouTuberとして話題のKissBeeを率いる鷹野日南「アイドルとして生きている私たちだからこそ、YouTuberの常識を壊せる」”. Deview. 2019年8月27日閲覧。
  11. ^ Kiss Bee メンバー紹介グラビア特集 中山星香 (3/7) - 音楽ナタリー 特集・インタビュー”. 2019年8月31日閲覧。
  12. ^ a b 『極アツ★』参戦アイドルが「カラオケの鉄人」スペシャルルームで語った! トップバッターはYouTubeチャンネル登録13万人超の「KissBee a.k.a. うらきす」!”. zakzak. 2019年8月30日閲覧。
  13. ^ ラーメン店で働く現役アイドル・中山星香が愛する一杯とは?”. 2019年8月31日閲覧。
  14. ^ a b c d URA-KiSS ( うらきす / KissBee )インタビュー”. TOPPA. 2019年9月4日閲覧。
  15. ^ a b c d e f g h Kiss Bee 2ndワンマンでついに3期生が決定! そして朝日奈美空が活動休止を発表しメンバー涙…”. GirlsNews! . 2015年4月6日閲覧。
  16. ^ a b c d KissBee3rdワンマンライブで重大発表が連発!”. livedoor ニュース. 2015年8月10日閲覧。
  17. ^ 渋原コレクションで開催されたミスコンでKissBee谷藤海咲がグランプリを獲得!”. ライブドアニュース. 2019年8月23日閲覧。
  18. ^ “格闘技初挑戦の18歳アイドルが世志琥のスリーパースイングで号泣” (日本語). バトル・ニュース. http://battle-news.com/?p=31752 2018年7月16日閲覧。 
  19. ^ “現役アイドル・石井美音奈がファイターへ第一歩 「一人の選手として見てほしい」” (日本語). Abema 格闘TIMES. https://fight.abematimes.com/posts/2494147 2018年7月16日閲覧。 
  20. ^ “TeamDATEがチームSEI☆ZAとの対抗戦に勝利!世志琥がKissBeeの石井美央奈をスイングスリーパー!” (日本語). バトル・ニュース. http://battle-news.com/?p=31726 2018年7月16日閲覧。 
  21. ^ うらきすのYouTube動画を毎日投稿するために、機材一式を揃えたい!2019年9月13日閲覧。
  22. ^ a b KissBee 6期生の15歳・篠原ののか、アイドル活動でポジティブに「アイドル療法で更生できました」”. Deview. 2019年8月27日閲覧。
  23. ^ 「美女トーク RaMu 巨乳の話」『週刊大衆 2017年 12/18 号』、双葉社、2017年12月4日、 79頁、 ASIN B077MT9676
  24. ^ KissBee ZERO RaMu教祖がソフマップに降臨!”. 日経エンタメクリップ. 2019年9月2日閲覧。
  25. ^ ピチレモン5月号, 学研プラス, (2014-04-01) 
  26. ^ a b c Kiss Bee 3期生が新ユニット「Kiss Bee ZERO」としてデビューが決定! 鷹野日南の電撃移籍も発表!” (日本語). GirlsNews. レゾリューション/つくばテレビ (2015年7月7日). 2016年3月23日閲覧。
  27. ^ 関西アイドルグループ「KissBeeWEST」の挑戦”. ぴあ関西版WEB. 2019年8月25日閲覧。
  28. ^ a b 美少女ユニット「Kiss Bee」がワンマンライブ開催!”. exciteニュース. 2019年8月30日閲覧。
  29. ^ Kiss Bee メンバー紹介グラビア特集 椿明来&稗田智優”. 2019年8月25日閲覧。
  30. ^ a b c d 早乙女4姉妹 (2015) - シネマトゥデイ”. シネマトゥデイ. 2019年8月24日閲覧。
  31. ^ a b c d 早乙女4姉妹”. movie walker. 2019年8月24日閲覧。
  32. ^ a b c d 早乙女4姉妹 : 作品情報 - 映画.com”. 映画.com. 2019年8月24日閲覧。
  33. ^ a b c KissBee・太田和さくら、破壊力ありすぎのセクシーボディに絶賛の声!”. メンズサイゾー 「篠崎愛二世」の呼び声も. 2019年8月26日閲覧。
  34. ^ a b 注目の清純派「KissBee」リーダーの太田和さくら、恥ずかしさ満載の1st DVDを発売”. asill. 2019年8月25日閲覧。
  35. ^ ミスヤンチャンGPお披露目、太田和さくら 佐藤望美 陽菜菜々羽ら笑顔でコメント”. ドワンゴジェイピーnews. 2019年8月25日閲覧。
  36. ^ 『第9回ミスヤングチャンピオン』受賞者5人水着でお披露目”. Deview. 2019年8月25日閲覧。
  37. ^ a b c d 「KissBee」太田和さくら、4th BD&DVD発売。グループ卒業についても語る”. 週間アスキー. 2019年8月26日閲覧。
  38. ^ 太田和さくら卒業公演”. LivePocket. 2019年8月25日閲覧。
  39. ^ 太田和さくら“アレ”が丸出しに!?「いっぱい出てます……」”. おたぽる. 2019年8月26日閲覧。
  40. ^ たわわEカップ太田和さくら、メイド風水着で四つん這い”. dwango.jp news. 2019年8月26日閲覧。
  41. ^ 太田和さくら「あと5年くらいは制服着たい」”. ザテレビジョン. 2019年8月26日閲覧。
  42. ^ 太田和さくら、成長見せた大人の色気で誘惑 恥じらいのキスシーンは必見”. しらべぇ. 2019年8月26日閲覧。
  43. ^ Future Model Unit Project2期生募集”. オーディションデビュー オーディション[オーデ]とデビューのサイト Audition & Debut(オーディションデビュー). 2014年7月24日閲覧。
  44. ^ a b 等身大美少女ユニット「Kiss bee」がメンバーを募集 ── 共創型コミュニケーションで選抜”. THE PAGE. 2014年11月19日閲覧。
  45. ^ a b かぼちゃの馬車×WALLOP presents! 共創型オーディション番組始まる!「Road To Kiss Bee」”. infoseek news. 2019年8月24日閲覧。
  46. ^ 等身大美少女ガールズユニット Kiss Bee 初の単独ライブにファン殺到! メンバーは感激で涙!”. livedoor ニュース. 2015年2月1日閲覧。
  47. ^ 【インタビュー】Kiss Bee 2016年04月15日 (金)”. HMV&BOOKS online - ジャパニーズポップス. 2019年8月25日閲覧。
  48. ^ 美少女限定ユニットKiss Bee 2ndワンマンライブが4月4日に開催決定&戦慄の重大発表も?”. livedoor ニュース. 2015年2月24日閲覧。
  49. ^ 早くもKissBee三期生がステージデビュー! 新衣装も初公開!”. livedoor ニュース. 2015年4月24日閲覧。
  50. ^ 週間 シングルランキング2015年12月07日付(2015年11月23日~2015年11月29日)”. オリコン. 2019年8月25日閲覧。
  51. ^ Kiss Bee主催スリーマンでZepp Tokyoへ弾み「すべてを賭けてます!」”. 音楽ナタリー. 2019年8月26日閲覧。
  52. ^ 週間 シングルランキング2017年05月15日付(2017年05月01日~2017年05月07日)”. オリコン. 2019年9月4日閲覧。
  53. ^ 週間 シングルランキング2017年09月11日付(2017年08月28日~2017年09月03日)”. オリコン. 2019年9月4日閲覧。
  54. ^ https://www.puroland.jp/2017cosplay_festa8/ こすぷれふぇすた8公式ホームページ]
  55. ^ 週間 シングルランキング2017年12月18日付(2017年12月04日~2017年12月10日)”. オリコン. 2019年12月5日閲覧。
  56. ^ MAY'S"Nothing"リリースパーティーinサンリオピューロランド」にKissBeeのコラボ出演、ダンサーAnna・MIO familyの参加を発表!” (日本語). MAY'S OFFICIAL WEB SITE (2018年1月18日). 2018年2月4日閲覧。
  57. ^ CUG_kissbeeのツイート(993830375943061504)
  58. ^ オリコンデイリー アルバムランキング 2018年05月07日付” (日本語) (2018年5月8日). 2018年5月9日閲覧。[リンク切れ]
  59. ^ 週間 アルバムランキング2018年05月21日付(2018年05月07日~2018年05月13日)”. オリコン. 2019年9月4日閲覧。
  60. ^ manilabulletinのツイート(1005061115494010880)
  61. ^ a b 『うらきすチャンネル』が謎の活動休止…” (日本語). second-innovation.com. 2018年7月16日閲覧。
  62. ^ さくらシンデレラが登場!「極アツ★アイドル」始動『火曜The NIGHT』8・14生放送|TVLIFE web - テレビがもっと楽しくなる!” (日本語). TV LIFE. 2018年8月14日閲覧。
  63. ^ Yahoo!検索トレンドマップ2018” (日本語). Yahoo! Japan (2018年1月18日). 2018年12月4日閲覧。
  64. ^ IMAGINISM”. オリコン. 2019年9月4日閲覧。
  65. ^ 好玩集了6.0 潮玩嘉年华 Fun Market 6.0 Shenzhen Toyz Festival”. douban. 2019年8月26日閲覧。
  66. ^ うらきすがオンラインサロンを開始!一夜にして日本ランキング二位に躍り出る!”. Second Inovation. 2019年8月26日閲覧。
  67. ^ 週間 シングルランキング2019年06月03日付(2019年05月20日~2019年05月26日)”. オリコン. 2019年8月26日閲覧。
  68. ^ a b YouTuber・URA-KiSS、“活動休止”発表 謎のメッセージ「20190725 ♀2.0」にファン憶測”. ORICON NEWS. 2019年8月25日閲覧。
  69. ^ KissBeeの7期生・峰島みさき、「KissBeeの醍醐味は、やりたいことが出来ること」”. Deview. 2019年8月27日閲覧。

外部リンク[編集]

KissBee[編集]

URA-KISS(うらきす)[編集]