天野頌子

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

天野 頌子(あまの しょうこ)は日本推理小説家長崎県佐世保市生まれ[1]

略歴[編集]

東京外国語大学ドイツ語学科卒業[1]。その後らいとすたっふ小説塾一期生として学び、2005年『警視庁幽霊係』でデビュー[1]。主人公が事件の被害者の幽霊から聞き取り調査するという設定で話題に[要出典]。その他に元イケメンホストの毒舌陰陽師と妖狐の少年コンビが、ご町内の事件をゆるゆると解決する陰陽屋シリーズも人気[要出典]

日本文藝家協会[2]会員。

著書[編集]

警視庁幽霊係シリーズ[編集]

  • 警視庁幽霊係(2005年10月 祥伝社ノン・ノベル / 2008年12月 祥伝社文庫
  • 恋する死体 - 警視庁幽霊係 -(2006年5月 祥伝社ノン・ノベル / 2009年9月 祥伝社文庫)
  • 少女漫画家が猫を飼う理由 - 警視庁幽霊係 -(2007年8月 祥伝社ノン・ノベル / 2012年6月 祥伝社文庫)
  • 紳士のためのエステ入門 - 警視庁幽霊係 -(2008年5月 祥伝社ノン・ノベル / 2013年12月 祥伝社文庫)
  • 警視庁幽霊係と人形の呪い(2009年9月 祥伝社ノン・ノベル / 2015年2月 祥伝社文庫)
  • 警視庁幽霊係の災難(2010年6月 祥伝社ノン・ノベル / 2016年9月 祥伝社文庫)

よろず占い処 陰陽屋シリーズ[編集]

イラスト:toi8

  • よろず占い処 陰陽屋へようこそ(2007年9月 ポプラ社 / 2011年1月 ポプラ文庫ピュアフル
  • よろず占い処 陰陽屋あやうし(2011年7月 ポプラ文庫ピュアフル)
  • よろず占い処 陰陽屋の恋のろい(2012年3月 ポプラ文庫ピュアフル)
  • よろず占い処 陰陽屋アルバイト募集(2012年9月 ポプラ文庫ピュアフル)
  • よろず占い処 陰陽屋あらしの予感(2013年5月 ポプラ文庫ピュアフル)
  • よろず占い処 陰陽屋は混線中(2013年12月 ポプラ文庫ピュアフル)
  • よろず占い処 陰陽屋猫たたり(2014年7月 ポプラ文庫ピュアフル)
  • よろず占い処 陰陽屋恋のサンセットビーチ(2016年1月 ポプラ文庫ピュアフル)
  • よろず占い処 陰陽屋狐の子守歌(2017年1月 ポプラ文庫ピュアフル)
  • よろず占い処 陰陽屋開店休業(2018年3月 ポプラ文庫ピュアフル)
  • よろず占い処 陰陽屋秋の狐まつり(2018年8月 ポプラ文庫ピュアフル)

猫又相談所シリーズ[編集]

  • タマの猫又相談所 花の道は嵐の道(2009年4月 ポプラ社 / 2013年3月 ポプラ文庫ピュアフル)
  • タマの猫又相談所 逆襲の茶道部(2015年1月 ポプラ文庫ピュアフル)

僕と死神(ボディガード)シリーズ[編集]

  • 僕と死神の黒い糸(2015年11月 講談社タイガ
  • 僕と死神の白い罠(2016年7月 講談社タイガ)
  • 僕と死神の赤い罪(2017年6月 講談社タイガ)

その他[編集]

アンソロジー[編集]

「」内が天野頌子の作品

  • 3時のおやつ(2014年10月 ポプラ文庫)「はったい粉」

コミックス原作[編集]

  • 僕と死神(ボディガード)の黒い糸(2018年1月 講談社KCx)《漫画:岩虎みゃこ》

映像化作品[編集]

テレビドラマ

出典[編集]

  1. ^ a b c 作家紹介/プロフィール”. 有限会社らいとすたっふ. 2017年8月4日閲覧。
  2. ^ 会員名簿 ”. 日本藝術家協会. 2017年8月4日閲覧。

外部リンク[編集]