天野実業

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
天野実業株式会社
AMANO JITSUGYO CO.,LTD.
種類 株式会社
略称 アマノフーズ
本社所在地 日本の旗 日本
719-0393
岡山県浅口郡里庄町里見4215番地
本店所在地 720-0813
広島県福山市道三町9番10号
設立 1947年昭和22年)5月
業種 食料品
法人番号 2240001029789
事業内容 カラメルの製造
粉末調味料の製造
真空凍結乾燥(フリーズドライ)食品の製造
スープおよび顆粒状食品の製造
レトルト食品の製造
健康食品の製造
代表者 遠藤寛(代表取締役社長
資本金 6,750万円
従業員数 568名(2010年12月現在)
主要株主 アサヒグループ食品株式会社 100%
外部リンク http://www.amanofoods.co.jp/
テンプレートを表示

天野実業株式会社(あまのじつぎょう)は、かつて存在した日本フリーズドライ食品メーカー。広島県福山市に本店を置いていた。

概要[編集]

フリーズドライ食品の製造を主力分野としていた。以前はアサヒグループホールディングスの子会社だったが、2016年1月にグループ内の食品事業再編に伴い、2015年7月に設立されたアサヒグループ食品の製造子会社となった。2017年7月にアサヒグループ食品へ吸収合併され解散した。事業の名称としては「アマノ」が存続している。

主力商品のフリーズドライ味噌汁は、など種類が豊富であった。

沿革[編集]

1940年昭和15年)12月に創業者・天野辰雄が染料・工業薬品の販売を始め、1947年(昭和22年)5月に天野実業株式会社を設立。

年表[編集]

  • 1957年(昭和32年)11月 - 本社工場に噴霧乾燥機を設置、日本で初めてカラメルの粉末化に成功。
  • 1967年(昭和42年)10月 - 岡山県浅口郡里庄町に工場完成。後に本社も移転している。
  • 1983年(昭和58年)4月 - フリーズドライの味噌汁を開発、販売開始。
  • 2008年平成20年)6月 - アサヒビール株式会社と資本・業務提携。同社が80%の株式を60億円で取得。
  • 2010年(平成22年)12月 - アサヒビールが残りの20%の株式も取得し、同社の完全子会社となる[1]
  • 2011年(平成23年)7月 - アサヒビールのグループ再編により、アサヒグループホールディングス株式会社(旧・アサヒビール株式会社から商号変更)の事業子会社となる。
  • 2013年(平成25年)3月 - アサヒビール出身の兼光宏美が代表取締役社長に就任。
  • 2015年(平成27年)7月 - アサヒフードアンドヘルスケア及び和光堂との共同株式移転により、アサヒグループホールディングスの子会社としてアサヒグループ食品を設立。
  • 2016年(平成28年)1月 - 営業・マーケティング・研究開発・SCM・管理などの各部門の機能をアサヒグループ食品へ移管し、同社の製造子会社となる。
  • 2017年(平成29年)7月 - アサヒフードアンドヘルスケア及び和光堂とともにアサヒグループ食品に吸収合併[2]

事業所[編集]

本店[編集]

  • 広島県福山市道三町9番10号

支社・工場[編集]

アンテナショップ[編集]

  • アマノ フリーズドライステーション

主な商品[編集]

  • フリーズドライの即席味噌汁
    • 味わうおみそ汁
    • いつものおみそ汁
    • 減塩いつものおみそ汁
    • うちのおみそ汁
    • おかずになる具だくさん汁
    • みそ汁里自慢
    • 無添加みそ汁
    • 国産野菜のおみそ汁
    • 金のだし
  • おこげのスープシリーズ
  • おかゆ
  • 甘酒
  • インスタントラーメンスープ・具材

テレビ放送[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]

出典[編集]

参考文献[編集]

外部リンク[編集]