天野あい

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
あまの あい
天野 あい
プロフィール
別名義 Julie Watai(ジュリワタイ)
愛称 あいタソ
生年月日 1979年8月7日
現年齢 37歳
出身地 日本の旗 日本大阪府
血液型 AB型
公称サイズ(2009年時点)
身長 / 体重 157 cm / kg
スリーサイズ 84 - 56 - 82 cm
靴のサイズ 23 cm
活動
ジャンル グラビアレースクイーン
モデル内容 一般、コスプレ
事務所 カフナロック
モデル: テンプレート - カテゴリ

天野 あい(あまの あい、1979年8月7日 - )は、大阪府出身のタレントである。芸能プロダクションクレメンテ」から、現在はカフナロックに所属。

略歴・人物[編集]

グラビアアイドル。元レースクイーンの経歴もある。

趣味はコスプレ、テレビゲーム(PC8801などのPCゲームマニア)。特技は美少女フィギュアの相場などが分かること、写真撮影(EOS5D Mark2、EOS5D所有)など。

小学生の頃からコスプレをし、BL同人作家活動をしていた経歴の持ち主。1998年、おそらく日本ではじめてコスプレCD-Rをコミケで販売したコスプレイヤーだった。愛読書はゲームラボ。

Julie Watai(ジュリワタイ)という別名でアーティスト活動をしている。タレント的活動をしていることは伏せられていたが、イメージDVDの発売を機に自身の夕刊フジでの連載「萌えキュンダイアリー」、SANKEI EXPRESS「Julieダイアリー」にて天野あい名義でグラビアアイドルとしてデビューしたことを告白した。

フォトグラファー、CGクリエーターとしてイタリアの美術書籍出版社DRAGO社から出版した作品集「SAMURAI GIRL」(2005年発売)は海外出版の洋書扱いだが、国内ではAmazon.co.jpでも購入可能。渋谷パルコ書店「LOGOS」、青山ブックストア(ABCブックストア)でも販売。2009年にAmazon洋書売り上げランキングで一位となる。

CGを駆使したコラージュで独特な世界観を表現しており、いわゆるニコパチの「ガールズフォト」とは異なった、本格派である。

海外の様々な雑誌やWebサイトで取り上げられるなど、カルト的な人気を博している。

Julie名義の活動としては「夕刊フジ」「SANKEI EXPRESS」(いずれも関西版のみ)で毎週作品とコラム連載をしている他、バンダイのファッションドール「桜奈」×三菱自動車i(アイ)コラボレーション展で写真提供するなど、マルチアーティストとしても高い才能を評価されている。

2009年5月よりテクノポップユニットCutie Paiの新メンバーとして加入。活動内容はVJ。ただし、現在はサポートメンバー。Omodaka(寺田創一)の、臨時ライブVJとしても巫女姿でステージ出演する。

年齢は非公表とされていたが、2009年8月20日放送の『笑っていいとも!』の「出たいドル!デラックス」のコーナーでマネージャー及び本人自らが現在30歳である事を発表した。

2009年iPhoneアプリで「遊べる写真集 Pixel Love」をプロデュース。ディレクション・写真・楽曲を制作。もはや活動内容がアイドルの枠を飛び越えている。

2009年世界最大のゲームイベント「DreamHack」(スウェーデン)にて、チップチューンの大御所アーティストHallyと共に「JulieHally」としてライブ出演したのをきっかけにチップチューンアーティストとしても活動を開始する。

2010年国立新美術館のメディア芸術祭にて八谷和彦、千房けん輔(exonemo)、鹿野護(WOW)らと、iPhoneアプリ作品のプレゼンテーションを行う。

電子工作にも長けており、秋葉原にある「はんだづけカフェ」での作業風景をUstreamで配信を行ったりしている。作業着は戦闘服でもあるメイド服の場合もある。

2010年9月18日、2冊目の待望の写真集『はーどうぇあ・がーるず』(コノハナブックス発行)が発売。初回限定生産分限定で、秋葉原にある7店舗で(コトブキヤ、K-BOOKS、とらのあな、三月兎、書泉ブックタワー、有隣堂ヨドバシAKIBA、メロンブックス)、店舗毎に絵柄の違う限定のトレカ付き。更にスペシャルの3Dカードがランダムで初回限定生産分には同封されている。Amazon.co.jpでも初版分にはAmazon用特典が付属した。ちなみに、出版記念パーティは秋葉原にあるレトロゲームショップ「スーパーポテト」で関係者を招き行われた。

ネットアイドルでありコスプレイヤーの「うしじまいい肉」や様々なアキバ系カルチャーの作品に影響を与えるなど、アンダーグラウンドのオタク文化に貢献した功績が評価される人物である。

出演[編集]

バラエティ[編集]

CM[編集]

ラジオ[編集]

DVD[編集]

  • 『天野あい Love Potion〜媚薬〜』(2007年8月24日 トリコ)
  • 『PLASTIC CANDY』(2009年 オルスタック・ピクチャーズ)
  • 『CARA』(2009年 デジワークス)
  • 『あいちゃんねる』(2009年11月21日 トリコ)
  • 『ヌーディーリミット』(2010年9月25日 エアーコントロール)

著書[編集]

歌唱提供[編集]

  • サルゲッチュ』サルアイトーイ 大騒ぎ!ウッキウッキゲームてんこもりっ!!(株式会社ソニー・コンピュータエンタテインメント(SCEI)
  • テレビ朝日 ジングル「テレビ朝日5ちゃん」(2009.01 - 放送中)
  • 雪のくの一』 松本零士書き下ろしコミックス 主題歌「銀色の火」 作曲:Saitone(株式会社ソニーデジタル・エンタテイメント・サービス)

イメージガール[編集]

書籍・ムック[編集]

  • ティム・バートンの不思議な世界
  • やばいぞ日本
  • OTACOOL
  • OTACOOL2
  • 大人の科学 vol.27 テクノ工作セット 表紙・記事
  • 大人の科学 AKARI折り紙
  • ヲ乙女図鑑 2010年9月25日
  • COSPLAY made in Japan(出版共同流通株式会社、2012年) ※モデルとして参加

雑誌[編集]

  • GET ON!
  • 月刊アフタヌーン
  • Sabura
  • スコラ(2008.01)
  • SPA!(2008.01)
  • 週刊ヤングアニマル(2008.05)
  • 週刊プレイボーイ(2009.05)
  • 電撃PlayStation(2009.05)
  • 週刊ファミ通(2009.05)
  • ファミ通Wave DVD(2010.01)
  • 週刊アスキー(2010.06)
  • 週刊SPA!(2010.03.09号)
  • 週刊SPA!(2010.8/17,24合併号)
  • 特冊新鮮組DX(2010.10)
  • BUBKA(2010.10)
  • BLACK BOX「俺の嫁をつくってみた」連載中

イベント出演[編集]

  • 文化庁 メディア芸術祭(2010)
  • GOOD DESIGN EXPO(2010)
  • 電子工作コンテスト2010 特別審査員

関連項目[編集]

  • 夕刊フジ - 西日本版に「萌えキュンダイアリー」というタイトルのコラムを掲載。
  • SANKEI EXPRESS「Julieダイアリー」

外部リンク[編集]