天突頑丈

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
天突 頑丈
基本情報
本名 宮坂 裕介
通称 Sの継承
国籍 日本の旗 日本
生年月日 (1982-01-08) 1982年1月8日(37歳)
出身地 埼玉県上尾市
所属 PUREBRED大宮
身長 173cm
体重 70kg
階級 ライト級
バックボーン 柔道
テンプレートを表示

天突 頑丈(てんつく がんじょう、1982年1月8日 - )は、日本男性総合格闘家。本名は宮坂 裕介(みやさか ゆうすけ)。埼玉県上尾市出身。PUREBRED大宮所属。

来歴[編集]

2002年9月29日、全日本アマチュア修斗選手権ウェルター級(-70kg)に出場し、3位入賞[1]

2003年5月30日の飛田拓人戦でプロ修斗デビュー。

2004年7月4日の鹿又智成戦は寝技で鹿又を攻略できず、ドローに終わった。

2005年7月30日の冨樫健一郎ではプロデビュー以来初黒星を喫した。12月17日は遠藤雄介と対戦し、判定勝利。

2006年6月11日、初出場したD.O.G.のエマニュエル・フェルナンデス戦ではパウンドを落とし続け、判定勝ちを収めた。10月14日の中蔵隆志戦は一進一退の攻防を演じ、引き分けとなった。

2007年2月17日には遠藤と再戦し、打撃で主導権を奪えずに遠藤のリベンジを許した。8月5日の廣田瑞人では1Rにダウンを奪い、判定で勝利した。

2008年5月3日、修斗世界ウェルター級王座決定戦で中蔵隆志と再戦し、打撃戦でリードを奪われ0-3の判定負けを喫し王座獲得に失敗した。

2009年2月28日、修斗で冨樫健一郎と4年振りに再戦し、判定負け。

2010年4月25日、吉田秀彦引退興行 〜ASTRA〜中村大介と対戦し、判定負け。

戦績[編集]

プロ総合格闘技[編集]

総合格闘技 戦績
16 試合 (T)KO 一本 判定 その他 引き分け 無効試合
9 2 0 7 0 2 0
5 0 0 5 0
勝敗 対戦相手 試合結果 大会名 開催年月日
× 中村大介 5分3R終了 判定0-3 吉田秀彦引退興行 〜ASTRA〜 2010年4月25日
× 冨樫健一郎 5分3R終了 判定0-2 修斗 SHOOTO GIG TOKYO Vol.1 2009年2月28日
× 中蔵隆志 5分3R終了 判定0-3 "修斗伝承 01" ROAD TO 20th ANNIVERSARY
【修斗世界ウェルター級王座決定戦】
2008年5月3日
廣田瑞人 5分3R終了 判定3-0 修斗 SHOOTING DISCO 2 〜今夜はヒートアップ〜 2007年8月5日
× 遠藤雄介 5分3R終了 判定0-3 修斗 BACK TO OUR ROOTS 01 2007年2月17日
中蔵隆志 5分3R終了 判定0-1 修斗 2006年10月14日
八隅孝平 1R 2:46 TKO(パウンド) 修斗 2006年9月8日
エマニュエル・フェルナンデス 5分3R終了 判定3-0 D.O.G. VI 2006年6月11日
マリウス・リアウケビュチス 5分2R終了 判定2-0 修斗 2006年3月24日
遠藤雄介 5分3R終了 判定3-0 修斗 2005年12月17日
× 冨樫健一郎 5分3R終了 判定0-3 修斗 2005年7月30日
タクミ 5分3R終了 判定3-0 修斗 2005年1月29日
鹿又智成 5分2R終了 判定0-0 修斗 下北沢修斗劇場 第9弾〜青春の門 鍛錬編〜 2004年7月4日
松下直輝 5分2R終了 判定2-0 修斗 SHOOTO GIG CENTRAL Vol.5 2004年3月28日
竹内コージ 5分2R終了 判定3-0 修斗 下北沢修斗劇場 第7弾 〜若大将は誰だ!〜 2003年10月31日
飛田拓人 1R 4:11 TKO(パウンド) 修斗 Shootor's Dream II 2003年5月30日

アマチュア総合格闘技[編集]

勝敗 対戦相手 試合結果 大会名 開催年月日
× 滝田将也 4分1R終了 判定21-23 全日本アマチュア修斗選手権
【ウェルター級 1回戦】
2001年9月24日

獲得タイトル[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 第9回全日本アマチュア修斗選手権大会 公式結果 日本修斗協会広報誌 BLOG版 2002年9月29日

関連項目[編集]

外部リンク[編集]