天神ノ森天満宮

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
天神ノ森天満宮
天神ノ森天満宮本殿.JPG
拝殿
所在地 大阪府大阪市西成区岸里東2-3-19
位置 北緯34度37分47.8秒
東経135度29分52.1秒
座標: 北緯34度37分47.8秒 東経135度29分52.1秒
主祭神 菅原道真
創建 応永年間(1394年 - 1428年)
別名 天下茶屋天満宮
子安石天満宮
紹鴎森天満宮
地図
天神ノ森天満宮の位置(大阪市内)
天神ノ森天満宮
天神ノ森天満宮
テンプレートを表示
天満宮鳥居(天下茶屋跡付近より撮影)
当社由来書き

天神ノ森天満宮(てんじんのもりてんまんぐう)は、大阪府大阪市西成区にある神社。単に天満宮と言う場合もある[注釈 1]

祭神[編集]

歴史[編集]

境内[編集]

  • 子安石
豊臣秀吉は、淀殿懐妊時、安産祈願のために参詣したことがある。別名を子安石天満宮と呼ばれる。
武野紹鴎が晩年、当地の森に茶室をたてたため。別名を紹鴎森天満宮と呼ばれる。
別名を天下茶屋天満宮と呼ばれる。

境末社[編集]

現地情報[編集]

所在地
交通アクセス

脚注[編集]

注釈[編集]

  1. ^ 宗教法人の登録も天満宮である[1]

出典[編集]

[ヘルプ]

外部リンク[編集]